注文住宅

HOUSE Y 『境内に建つ家』

手掛けた建築家

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

所在地

三重県桑名市

延床面積

182㎡

手掛けた建築家のコメント

お寺の境内に建つ住職さんの住宅です。
焼き杉という伝統的な素材を、現代的な表現方法にて使用しています。

クライアントは、本堂の伝統工法を意識した純和風のデザインに固執することなく、柔軟にさまざまな提案を受け入れてくださる方だったので、焼き杉でつくるゼブラ模様の外観を持つ住宅を提案しました。

焼き杉という昔から用いられてきた素材を使い、それをゼブラ模様に張っていくデザインは、伝統と革新を同時に表現しているといえます。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この住宅の写真

手掛けた建築家

江川竜之

江川竜之建築スタジオ

江川竜之

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県名古屋市西区名駅2-28-1フェニックスビル5F

対応エリア

石川県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

江川竜之さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

江川竜之

@愛知県