マンションリノベーション・リフォーム

インダストリアルスタイル

面積:

85㎡

費用:

1400万円

築年数:

35年

エリア:

東京都

内容:

閑静な高級住宅街にたたずむ、
地上四階建てのマンションの一室を、
スケルトンからのフルリノベーション。
閑静な目白台の雰囲気に、ひと際異彩を放つ、
インダストリアルスタイル空間のお部屋が完成しました。

インダストリアルスタイルとは、工業的な雰囲気で、
【木+鉄】の組合せは、インダストリアルスタイルを
構成する大きな要素となっております。

リビングのフローリングは
ウォールナット材を全面に。

廊下と洋室のフローリングは、
国産のナラ材。
塗装を3色に色分けし、
斜め張りにしました。

天井や柱の一部を
コンクリート現しにし、荒々しさも残しつつ、
空間を最大限に生かした間取りプランを
意識しております。

和コーナーでは、ちょっとした
縁側気分を味わえます。
畳の下はすべて床下収納。

水道管で出来た棚や、フェンス、
水道管のフックなどなど。
細部にこだわりのある空間に仕上がりました。

約21.6帖ある空間のリビングダイニング。
フローリング全面には天然無垢材「ウォールナット」を贅沢に使用。

21.6帖ある広々な空間。
天井や一部梁はコンクリート現しに。
「鉄+木」の組合せがインダストリアルスタイルを演出します。

インダストリアルスタイルにひと際目立つ「和」の空間。
陽当りも良く縁側気分も。
壁面から天井にかけてはレッドシダーをふんだんにパネリング。
畳の下もすべて収納になっており、機能性にも優れています。

天井から自転車を吊るすフック。
隣接する洋室には金網フェンス。
下足置き場はエキスパンドメタルラック。
天井はコンクリート現しに。

玄関は広々な土間を採用。
天井からは自転車を吊るすフック、壁面には水道管を利用したフック。
玄関横の洋室は、鉄のフェンスを使用。

ハンモックや金網フェンス、ハンガーパイプも設置。
洋室にも、趣味の部屋にも、使い方は無限大です。

主寝室にあるウォークインクローゼットは、内窓と金網を利用し、まるでショップのようなオシャレな空間。
可動棚も採用しているので、機能性にも優れています。

国産天然無垢材「ナラ」を3色に塗り分け、斜め張りを施しました。
7.5帖ある広々な空間に、1.8帖あるウォークインクローゼットも。

フローリングは国産の天然無垢材「ナラ」を全面に使用。
天然自然オイル塗装を贅沢に3色に色分けし、斜め張りを施しました。
玄関正面の壁面は、チョークボードクロスを使用しているので、チョークで伝言板代わりにも。

広々なLDKに大きなアイランドキッチン。
ホームパーティーにも最適です。

約21.6帖ある広々なLDKは、フローリング全面に天然無垢材「ウォールナット」を使用。
天井や一部梁は、コンクリート現しに。
壁面には水道管を使用した棚も。

しっかりと導線を確保し、料理スペースも広いキッチン。
背面には可動棚を使用。

洗面台はオシャレなベッセルタイプ。

可動棚も多く使用した豊富な収納。

手洗いも付いたトイレスペース

1616サイズの広々な浴室。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

リノベ不動産|Three Eight

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか

【中古+リノベーション】ワクワクを創造する”中古購入+リノベーション+インテリア+ファイナンス”のワンストップソリューション。 平米数による定額制リノベーションパッケージで、プランによってイメージできる資料が揃っているため、安心して選ぶことができます。 画一的な新築住宅に対して、「中古購入+リノベーション」なら新築よりも好立地を選びやすく、 設計や素材などすべてを自分流に、しかもリーズナブルに叶えることができます。 海外先進諸国では普及したシステムで、多くの方が自分らしい住まいづくりをすでに楽しんでいるのに、日本ではまだ住宅メーカーが勝手に仕様を決める”新築”が主流。私たちはそんな日本の住まい事情を変えたいと思っています。 日本の住まいにも自由を…憧れを手にするときの、あのワクワクを…。 私たちが最初から最後までお手伝いします。

リノベ不動産|Three Eight

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか

リノベ不動産|Three Eightさんの住宅事例

リノベ不動産|Three Eightさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード