注文住宅

緑に浮かぶの家

面積:

115.55㎡(34.96坪)㎡

エリア:

愛知県

内容:

緑豊かな並木道に向かって、4m突き出した木造住宅です。
キャンチレバーにすることで、下階に柱や壁のない空間がうまれ、子供たちの遊び場になったり
行き交う人の雨宿りの場になったりします。
人が自然と集えるような空地(あきち)のある家は、街にゆとりとやすらぎを与え、心地よい場所になると思います。

この住宅事例を手掛けた建築家

宮崎晋一

建築家 / @愛知県

クライアントから信頼されるパートーナーとして、言葉にできない想いを読み取り、家づくりを通して“あ・うんの呼吸”でつきあえる関係を築いていきたいと考えています。