戸建リノベーション

素材感を楽しむインテリア

素材感を楽しむインテリア (リビングダイニング)

リビングダイニング

日用品がリビング側から見えないように、キッチンの背面には引き戸の収納を設け冷蔵庫や家電類を収納することをご提案致しました。 また、LDKは全体的にモノトーンのアイテムを採用し色調を合わせ空間に広がりを持たせています。

素材感を楽しむインテリア (リビング)

リビング

お施主様お好みのマニッシュなアイテムで統一したリビング。

素材感を楽しむインテリア (キッチン)

キッチン

ペニンシュラキッチンは、シンプルで輝きのあるステンレス製をご採用頂きました。 リビング全体が見渡せる対面型です。

素材感を楽しむインテリア (キッチン)

キッチン

3m50cmある壁面収納にはカップボード・冷蔵庫・家電・ゴミ箱などを収納しています。また、4枚扉も壁になじむようにホワイト色をご提案致しました。キッチン床はLDとの空間を分け無機質でモノトーンに仕上げるために、磁器質のグレータイルを使用いたしました。 ステンレスのスタイリッシュな印象に、タイルのほど良い色むらがミックスされ主張しすぎず空間になじんで収まっています。

素材感を楽しむインテリア (玄関)

玄関

玄関土間から1F廊下、階段、2Fの廊下まですべて同シリーズのダークグレータイルを施工いたしました。 空間につながりを持たせ広がりをみせることができます。またダークグレーのタイルを使用しているので、タイルを際立たせるために天井と壁の壁紙はプレーンな白をお選び頂きました。 シューズボックスの下に間接照明を仕込み、高級感を演出しています。

素材感を楽しむインテリア (屋上)

屋上

打合せ当初より、眺望のよい屋上にウッドデッキとバスタブを設置したいとご希望を頂いておりました。また季節に応じてBBQをしたり、お天気の良い日は、お子さんと2匹のわんちゃんとが楽しく遊べるスペースとして屋上を有効活用されたいとご要望をいただきましたので、ウッドデッキと人工芝を併用し使用することをご提案致しました。また、夜間も使用できるようにデッキにダウンライトを埋め込み演出性を高めています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

神奈川県横浜市

費用

設計・施工:1760万円

築年数

12年

間取り

リノベーション前

横浜市の戸建てフルリノベーションです。
既存建物の南欧風の柔らかい雰囲気から、お好みのモノトーンでマニッシュなテイストへ外観・内観を一新。
今までオープンだったエントランス回りも、プライバシーとセキュリティー性を高めるために目隠しフェンスや門扉を設けました。
屋上にはバスタブを設置し、プライベート空間を満喫できるように。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

ROKUSA

ロクサ株式会社

ROKUSA

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

神奈川県横浜市南区宮元町2-30-2 1F

対応エリア

東京都 / 神奈川県

ROKUSAさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

ROKUSA

リノベーション会社 / @神奈川県