注文住宅

らせんに広がるイエ

らせんに広がるイエ (子供が無邪気に走り回れる楽しい空間)

子供が無邪気に走り回れる楽しい空間

らせんに広がるイエ (光が差し込む明るいリビング)

光が差し込む明るいリビング

らせんに広がるイエ (リビングと和室を眺める)

リビングと和室を眺める

らせんに広がるイエ (吹き抜けを見上げる)

吹き抜けを見上げる

らせんに広がるイエ (吹き抜けからの見下げ)

吹き抜けからの見下げ

らせんに広がるイエ (造作棚、造作デスクのある書斎)

造作棚、造作デスクのある書斎

らせんに広がるイエ (木格子が目を引く外観)

木格子が目を引く外観

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

注文住宅

所在地

山形県酒田市

延床面積

143㎡

酒田市に夫婦と子供1人の住宅として計画された「らせんに広がるイエ」。子供が無邪気に走り回れる楽しい住宅がコンセプト。
8畳の大きさをひとつのプロトタイプと位置付け、そのプロトタイプのスペースを四隅に配置し、水回りスペース、収納庫、和室、子供室×2室、主寝室と機能を持たせる。その4つのBOXの中心にはLDKと吹抜、隙間のスペースには、玄関、スタディースペースと共用空間を配置した。
機能を持たせた4つのBOXは、すべて床レベルが違い、2階建てで5つの床レベルを生み出した。各々の床レベルの4つのBOXを、吹抜を囲むように階段を設置してそれぞれの空間を結んでいる。リビングには南向きの窓はほとんど無いが、吹抜上部のトップライトから眩しいまでの日差しが降りそそぐ。
吹抜回りの階段を駆け上がったり、駆け下りたりする娘さんの声が家中に広がる、そんならせんに広がるイエである。

専用住宅 木造 2階建 143㎡(43.4坪)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

碇谷規幸

碇谷規幸

設計は規模の大小ではなく、いかにクライアントの要望を汲み取り、設計者として住宅に生命を吹き込むことができるかだと思います。人の顔がそれぞれ違うように、人の住み方、ライフスタイルも人それぞれです。常にクライアントの立場に立ち、それぞれの身の丈にあった個性的な、ひとつしか無い住宅を実現します。

所在地

山形県酒田市東町1-3-15

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

碇谷規幸さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

碇谷規幸

建築家 / @山形県