二世帯住宅

『ながらはうす』眺望のすばらしい二世帯住宅

エリア:

岐阜県

内容:

日差しを軒の出と高さでコントロールし夏涼しく冬あたたかく、風通しもとてもいい住宅です。連続開口の窓からは北側の山並み、南の金華山のすばらしい景観が入り込んできます。
1階・2階とも薪ストーブが入り冬の暮らしぶりが楽しみです。薪ストーブの輻射熱の暖かさはとても優しく、暮らしを心豊かにします。
家族3世代のコミュニケーションがうまく繋がった心地よい住まいとなりました。

鈴木祥司

都会であっても、自然の豊かな田舎であっても、その土地ならではの地域性や風土とのかかわりを大切にした家づくりをしています。 家づくりに対する価値観は人それぞれですが、一番大切なのはそこに住む家族。家族がこころ豊かに過ごす空間をつくり出すためにも、楽しみながら家づくりをしてほしいと思います。