注文住宅

とうおんの家

面積:

178.3㎡㎡

エリア:

愛媛県

内容:

周囲にはのどかな里山の景色が広がり、住まいのそばにはさらさらと小川が流れる自然豊かな立地環境。この環境を最大限に活かし外部内部構成ともに家族が好きな場所に点在しくつろげることをテーマに設計した。
ロケーションを邸内に取り込めるようにメインの開口部は全開口とし、開放感で満たした邸内の1階には仕切り排除した大空間を。玄関、キッチン、ダイニング、リビングはスキップフロアや素材の異なりで構成し、ゆるやかに空間を区切り、また風と光を十分に取り込めるように開口部のバランスに配慮した設計を目指した。

宮内 心

ものづくりでもっとも大切なキーワードは「コミュニケーション」だと思います。人、物、自然、環境など様々なコミュニケーションを創造、発見し、安らぎと豊かさを感じる空間をデザインしていきたいと考えております。