注文住宅

平屋 純和風スタイル 幸せエコ住宅

実施エリア:

埼玉県

内容:

家事導線、生活が楽な、
純和風スタイルのおおらかな平屋です。
晩年も使いやすいよう、
住み慣れた立替前のお家と同じような間取り
という、ご要望がありました。
地域の西川材を構造材、仕上材に使用。
プレカットは使わず地元の職人さんが手刻み加工した、
安心、頑丈な、超エコ住宅。
室内建具や造作棚等も既製品は使わず、
この家のためにつくったもので、
手づくりの温かな、雰囲気の空間に仕上がっています。

お施主さんは、設計士にお任せ、という感じで、
一通り説明をして、見積もりと図面をお渡ししても、
現場には図面をもってこない。
満足感が専攻してしまっている様子です。

外観

落ち着いた雰囲気をもつ
純和風な外観。
屋根は瓦、外壁は左官です。

リビング 居間

天窓にて光を取り込む、天井の高い開放感のある居間(リビング)。
広縁に面し、室内に柔らかな光と風が運ばれてきます。
梁には地域の森から採ってきた、
西川材の丸太がダイナミックに配置されています。
天井は杉、壁は漆喰、床は檜です。

寝室

広縁に面した明るい寝室。
居間に隣接しているので、楽です。
天井は杉柾、壁は漆喰、畳の美しい寝室。
自然素材は調湿せいがあり、
年間通してさらっとした室内の空気を作り出します。

収納

昔ながらの天袋の付いた押入れ。
造作建具で仕上げは和紙を仕様。
横に床の間も配置し、
整っていて美しい収納です。

玄関

造作建具、造作棚のシンプルだけど、
趣のある玄関。
壁は漆喰、檜と御影石の床です。
来客者は木の香りがするとすぐに気がつきます。

トイレ

漆喰と檜のトイレ、自然素材で、調湿や、消臭効果も望めます。
造作棚は機能的に配置。

キッチン

大きな窓、漆喰の壁、檜のフローリング、調湿性のある素材を使い熱や湿気がこもらない、快適キッチン

門もオリジナルで造作しました。

骨組

工事中、構造体がみえる

軒裏

工事中、軒裏です。