注文住宅

岐阜の石場建て[工事中]

岐阜の石場建て[工事中] (荒壁の竹小舞下地)

荒壁の竹小舞下地

竹小舞越しの紅葉がきれいですね。

岐阜の石場建て[工事中] (石基礎)

石基礎

耐久性が100年も満たないコンクリートを極力使わない家づくり。

岐阜の石場建て[工事中] (手刻みの構造材)

手刻みの構造材

プレカット機械では不可能な手刻みの仕口。

岐阜の石場建て[工事中] (上棟)

上棟

石の上に立つ木組みのフレーム。

岐阜の石場建て[工事中] (竹小舞編み)

竹小舞編み

牧歌的な建築作業です。

岐阜の石場建て[工事中] (外観)

外観

竹小舞が終わりました。 いよいよ荒壁塗りです。

岐阜の石場建て[工事中] (竹小舞)

竹小舞

竹を通り抜ける風が、とても心地いい。 伝統工法でしか見る事の出来ない、美しい建築工程。

岐阜の石場建て[工事中] (荒壁)

荒壁

乾燥が始まりました。 竹の模様が浮かび上がってきます。

岐阜の石場建て[工事中] (荒壁塗り)

荒壁塗り

竹の下地に泥土を塗って壁を作る。

岐阜の石場建て[工事中] (荒壁塗り)

荒壁塗り

熟練の職人さんの仕事は、見ていて楽しいです。

岐阜の石場建て[工事中] (手刻みの構造材の仕口)

手刻みの構造材の仕口

ボルトで絞めつけるのではなく、木と木をめり込ます。 これが、伝統工法が100年以上持つ理由です。

岐阜の石場建て[工事中] (石場建て)

石場建て

柱と基礎は、Noアンカーで緊結されていない。

岐阜の石場建て[工事中] (脚固め)

脚固め

基礎の立ち上がりはなく、八寸の脚固めで軸組みを固める。 地震力には耐えるのではなく、地震力には変形して力を逃がすという考え。 昔の人たちの考えは、とてもハイレベルなのです。 何も考えず、ボルトや金物で固めだけの今の建築は、誰にでも作れるが長くは持たせることが出来ない。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

岐阜県
いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

水野 友洋

水野 友洋

伝統工法の家作り

所在地

岐阜県加茂郡八百津町錦織1152-2

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

水野 友洋さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

水野 友洋

建築家 / @岐阜県