注文住宅

Landing, Stove and Half Vault

手掛けた建築家

設計、監理を担当

Landing, Stove and Half Vault (外観)

外観

外観は周囲にある住宅と馴染むよう、庇のある切妻屋根としている。単純で素朴な家型の中に、多様な要素をまとめている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (玄関)

玄関

玄関扉を開けると壁に小さなニッチがある。奥には家族用の靴脱ぎ場と下足入れがある。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (階段)

階段

玄関ホールの近くに階段がある。階段の先には広い踊り場があり、大きな窓から空が見える。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (廊下)

廊下

廊下には納戸の入口とデスクカウンターがある。踊り場のスリットから日光が差し込み、白い壁面を照らす。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (リビング)

リビング

リビングには作り付けのソファがあり、コーナーの窓から庭を眺めることができる。奥にはヴォールト天井のダイニングがある。キッチンからリビングとダイニングが見渡せる。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (キッチン)

キッチン

リビングには薪ストーブがある。キッチンは手元を隠すように壁があり、手元のための照明が仕込まれている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (ダイニング)

ダイニング

踊り場のスリットから日光が漏れて明るい。鉄骨階段が空間のシンボルとなっている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (ダイニング)

ダイニング

ダイニングより、鎖竪樋のある丸いテラスに出ることができる。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (ダイニング)

ダイニング

ダイニングの天井はリビングより少し高くなっており、曲面の形状としている。スポットライトが天井を照らす。ダイニングは三方向窓に囲まれている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (リビング)

リビング

踊り場のスリットの高さは約60センチ。1階と2階の空間が繋がっている。薪ストーブの横にはテレビを設置する。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (リビング、キッチン)

リビング、キッチン

キッチンの奥にはユーティリティがある。リビングとダイニングはクランクしながら繋がっている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (踊り場)

踊り場

踊り場でくつろぐことができる。寝室に回転窓がついている。足元のスリットからリビングが見えている。鉄骨階段により2階へ渡る。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (踊り場)

踊り場

踊り場からバルコニー側を見る。大きなFIXの窓の横にある小窓は、バルコニーと繋がっている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (2階廊下)

2階廊下

2階の廊下から踊り場を見下ろすとリビングまで見通せる。個室の欄間は回転式。家全体が一体的な空気環境となるようにしている。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (リビング・ダイニング夕景)

リビング・ダイニング夕景

ダイニング、リビング、踊り場、テラスといった様々な居場所がある。多様な空間を目指した。 photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (ダイニング)

ダイニング

三方窓に囲まれたダイニング。テラスに面している。天井には曲面があり、スポットライトで照らす。photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (ユーティリティ)

ユーティリティ

キッチンの奥にあるユーティリティ。パントリーは別にあります。食器類が見えるように一部ガラス戸としている。白いタイル貼りの壁にあとでステンレスバーを取り付けて、調味料や道具類などを引っ掛けられるようにする。photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (ワークスペース)

ワークスペース

キッチンの側の廊下にあるワークスペース。パソコンやプリンターなどを置き、家族が共有して使える。photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (洗面室)

洗面室

シンプルな造作の洗面台。photo:鳥村鋼一

Landing, Stove and Half Vault (浴室)

浴室

ハーフユニットを用いた浴室。壁と天井は無垢のサワラを貼っている。窓の外は坪庭になっており、壁で囲われて、空が見える。photo:鳥村鋼一

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

茨城県日立市

敷地面積

224㎡

延床面積

119㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:4ヶ月 、施工:10ヶ月

完成時期

2018年01月

施工会社

いえつなぎ

手掛けた建築家のコメント

設計、監理を担当

日立の工務店、いえつなぎの企画による省エネ高断熱高気密住宅のモデルハウスである((売却済)。モデルハウスは特定のクライアントのための設計ではないので、多くの人に受け入れられることを目指した。よってこの住宅は単一的な性質ではなく、奇抜さもない。非個性的な部分の集合から生まれる多様性を感じられるようにしたかった。
共同設計:ICA建築設計事務所

この事例の見どころや工夫したところ

高断熱高気密の仕様です。第1種換気設備を備えています。薪ストーブがあります。収納を多く確保し、キッチンにはユーティリティやパントリーもあります。階段踊り場の下は納戸ですが、天井高さをおさえ踊り場をくつろぎの場とし、LDKとつながりを持たせています。ダイニングの天井に曲面を施しています。窓を様々な方向にとり、日差しが入り明るく健康的な空間になるように努めています。テラスは輪郭を丸くして緑に囲まれた雰囲気が作れるようにしています。浴室には坪庭があります。

印象に残っていること

テラスに張り出した庇は構造に工夫を施しています。

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都文京区千駄木4-2-22奈良コーポ301

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

佐久間達也空間計画所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

佐久間達也空間計画所

@東京都