戸建リノベーション・リフォーム

諏訪の住宅改修

面積:

159㎡

費用:

900万円

築年数:

134年

エリア:

長野県諏訪市

実施時期:

2014

内容:

25年間ロンドン在住の建て主から永住帰国後に住むべき場所を日本に造るために見つけた古い民家の改修などの全体を「計画」して「設計」をしたいという依頼がありました。
コンセプトは築136年の日本の地方都市(諏訪市)にある古い民家(数回改修、増築済)と25年ロンドンで生活してきた日本人を、うまく住みこなせるように使い方を変えつつ建物の魅力を生かしてローコストに改修しマッチングさせることです。

この住宅事例を手掛けた建築家

若林秀和+若林晶子

建築家 / @東京都

ローコストについて 住む場所や仕事をする場所についてのあるイメージがあるとします。このコストだとこの程度で‥というやりかたではなくて--そのイメージを具体化するためにそのコストだとどういったやり方をすれば実現可能か--という意味でのローコスト化は非常にチャレンジなことだと思います。

若林秀和+若林晶子

建築家 / @東京都

若林秀和+若林晶子さんの住宅事例