注文住宅

中津の住宅

実施エリア:

大分県中津市

実施時期:

2010年3月

延床面積:

214平米

内容:

前職(NKSアーキテクツ)で担当した住宅です。
[概要]
(「生き続ける構造:NKSアーキテクツ」より抜粋)
敷地を囲む塀から繋がる壁が寄棟屋根を支え、庭を4つに分けている。それぞれの庭は室内空間と一体化し、さらに建物中央部で連結する。プライバシーや個性を持ちながらも屋内外が一体的につながる空間となった。

山口修

佐賀県鳥栖市を拠点として活動している山口修建築設計事務所です。 人が住宅を手に入れようとする場合、建売住宅や中古物件などから気に入った「家を買う」か、ハウスメーカーや地元工務店、設計事務所に依頼して「家をつくる」かのいづれかがほとんどです。 選択肢は様々ですが、敷居が高いというイメージが強いせいか、建築家とともに「家をつくる」人は少ないようです。 私はそのようなイメージをまずは払拭し、「家をつくりたい」と思っている方の選択肢が広がるように、建築家が「家をつくる」ということをもっと一般化させたいと考えています。