注文住宅

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (夕景)

夕景

デッキから見る

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (玄関ホール)

玄関ホール

玄関ドアを開けると、階段と本棚が目の前に見えてきます

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (キッチン)

キッチン

アイランド型、手造りキッチン。 カウンターは堅いイぺ材、それ以外はツーバイ材使用でコストダウン。

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (夕景)

夕景

庭から見る

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (西側外観)

西側外観

西日に照らされています

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (外観)

外観

南側の手賀沼方向を見る

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (外観)

外観

浴室前デッキから北側方向を見る

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (玄関ポーチ)

玄関ポーチ

デッキから入る玄関

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (玄関詳細)

玄関詳細

レッドシダ-で制作した玄関ドア下部は、真鍮のキックプレート

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (階段)

階段

階段、本棚、手すりの手造り感

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (玄関廻り)

玄関廻り

無垢の板張りの玄関床

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (薪ストーブ)

薪ストーブ

冬にはこの薪ストーブの暖気を、2階へと運びます

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (シューズクローク)

シューズクローク

1階玄関近くの納戸。

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (1階洋室)

1階洋室

将来のための予備室

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (開き戸の引手)

開き戸の引手

今にも動きそうな引手

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (1階パウダールーム)

1階パウダールーム

デッキに接続しています。

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (バスルーム)

バスルーム

こちらは落ち着く浴室です

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (1階トイレ)

1階トイレ

文庫本、漫画など収納

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (2階リビング)

2階リビング

リビングからキッチン方向を見る。 造作家具がたくさん見えます。

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (キッチンからリビングを見る)

キッチンからリビングを見る

左の壁には造作本棚、右は薪ストーブです。

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (キッチンシンク)

キッチンシンク

両方から使えるダブルシンク。

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (キッチン後ろの棚)

キッチン後ろの棚

棚の間のエスニックなタイル。 (オーナー様支給です)

セブンステップス・トゥ・ヘブン 「我孫子駅徒歩圏内・充実のスローライフ」 (2階トイレの手洗い器)

2階トイレの手洗い器

トイレ内の焼き物手洗い器

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

千葉県我孫子市

敷地面積

364.24㎡

敷地の特徴

崖地

延床面積

164.99㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:36ヶ月 、施工:12ヶ月

完成時期

2013年03月

長い長い階段を上がった先に、この敷地があります。
外壁のガルバリューム鋼板に対して、内部は天然木に溢れています。
薪ストーブや手づくりキッチン、ペイント仕上げの壁など、どことなく昔のスローな生活を思わせる、ホッとさせる内部空間が特徴です。

オーナー様が敷地を購入され、すぐに計画が始まりましたが、着工直前でアメリカ転勤。
3年ほどのブランクがありました。
帰国後再度設計の見直しなど行い無事着工、と思いきや、今度は関西に転勤。海外ではなく国内であったため工事は着工し、オーナー様とは月に一回ほどの現場打ち合わせを行い、無事完成しました。
工期は約1年でした。
2012年3月~2013年3月

敷地まで簡単に材料を運ぶことができないため、簡易的なケーブルカーを工務店に作ってもらいました。木造2階建て住宅としては最高難度の現場になりましたが、工事関係者の技術力によって事故なく完成しました。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
3

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

小堺文彦

小堺文彦

手造り感あふれる建築材料と、クラフトマンシップにあふれる専門職人の協力を経て製作する、魅惑の世界。 じっくりと丁寧に作り上げていきます。

所在地

茨城県守谷市松ケ丘6-3-6

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

小堺文彦さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

小堺文彦

建築家 / @茨城県