いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

竣工:2012年
キッチンレイアウト:コの字型
面材:FP552 tinted cherry
ハンドル:Q12 Metal knob handle
カウンター:天然御影石

ご主人の経営されている会社の移転に伴い元の社屋をコンバージョン。
ご自身の住まいに改造されました。内外装材や設備機器に大変こだわりをもたれ、キッチンも「ほんもの」をとのことで設計事務所の推薦によりポーゲンポールを採用。
じっくりと設計に時間をかけられ2年がかりの工事となりました。
キッチンは框のあるチェリーウッド材のドアー、正方形のアルミ無垢ハンドルと
シルバーグレー天然御影石の絶妙な組み合わせで素敵なキッチンに仕上がり、
奥様に大満足していただけました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたメーカー

ポーゲンポールは120年の歴史をもって培われた、堅牢にしてデザイン性の高いキッチン家具のメーカーとして、 世界最高峰と謳われる高い評価とブランド力を築き上げてきました。日本においては代理店であるアクタスと弊社 日本法人かつ直営店が並存する唯一の海外キッチンブランドであり、高い信頼性を誇っています。

所在地

東京都港区南麻布5-1-11Qiz 広尾ビル1F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ポーゲンポール(キッチンメーカー)さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る