二世帯住宅

囲んで繋がる心地いい住まい

面積:

252㎡

費用:

4300万円

エリア:

東京都練馬区

実施時期:

2011年

内容:

都内練馬区に計画した木造2階建の3世帯住宅です。

全体の配置構成として、中央に御父様邸、その両脇西側に御兄様邸(N邸)、東側に弟様邸(K邸)を配置し、各邸の間にコの字型に囲むように、リビングの大開口の掃き出し窓が面するデッキテラスの中庭を設けることや、御父様邸屋上に共用のデッキバルコニーを設けることにより、各世帯のプライバシーが保たれながら、相互に繋がりを持った落ち着きのある、光が降り注ぎ風が通り抜ける開放的な住まいを計画しました。

各世帯の住戸共、1階にデッキテラスに面した広々としたリビング,ダイニング,キッチンを、K邸, N邸は2階に寝室,子供部屋をそれぞれ配し、各所に工夫が施された使い勝手のよい居住空間としました。

建物の外観は白のキュービックなボリュームが高さを変えながら、秩序立ったグリッドに従って配された、シンプルモダンな建築デザインとしました。

デッキテラスに面した広々としたリビング,ダイニング,キッチン

デッキテラスに面した広々としたリビング,ダイニング,キッチン

1階にデッキテラスに面した広々としたリビング,ダイニング,キッチンを、2階に寝室,子供部屋をそれぞれ配し、各所に工夫が施された使い勝手のよい居住空間としました。

御父様邸屋上に共用のデッキバルコニーを設けることにより、各世帯のプライバシーが保たれながら、相互に繋がりを持った落ち着きのある、光が降り注ぎ風が通り抜ける開放的な住まいを計画しました。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

日吉聰一郎/SO建築設計一級建築士事務所

建築家 / @東京都

東京都世田谷区にある住宅を中心に設計を手掛ける建築設計事務所です。 当事務所は個人住宅から集合住宅等、建築の種類を問わず幅広く手掛けております。 お住まいの新築にあたっては、敷地調査等、計画の段階から、ご相談を承ります。 設計に際しては充分な打合せを行い、お施主様のご要望を最適な形に空間化していきます。 徹底的な監理により、お施主様に必ずやご満足頂ける快適な空間を創り上げていきます。 竣工後の定期検査は勿論のこと、逐次責任をもってアフターケア致します。 お住まいの新築をお考えの方は、当事務所ホームページより、ご質問・御相談等、お気軽にお問合せ下さい。

この専門家のプロジェクト一覧