注文住宅

『まどにわ』〜風・光・緑・景色が楽しめる住まい〜

面積:

120㎡

エリア:

三重県松阪市

内容:

軒下空間の外部リビングのある住宅。
高低差のあるガケ地に住宅を限られたコストの中で住宅を計画するためにコンクリートなどの擁壁は一切使わず、無数の柱空間を傾斜のあるアプローチ空間としました。この傾斜部は将来的に樹木、草花が生い茂る空間となります。2Fリビング前には池へとつながる半外部空間の開放的なリビングを配置しました。風・光・緑・景色が通り抜ける気持ちの良い住宅が完成しました。

宇佐見 寛

光は建築を創るにあたってきってはきれない要素のひとつです。そんな考えから光はもちろん風・緑・水・土などの自然の要素を必ず採り入れた建築を創っていこうと考え、当事務所atelier lxを開設いたしました。使い手が幸せを感じることができる建築が、究極の建築であり、目標とする建築でもあります。

この専門家のプロジェクト一覧