注文住宅

大阪・大理石の家

エリア:

大阪府

内容:

大阪湾に面した地に建つこの家は、3つのウェーブが重なる波型のフォルムが特徴の建物です。 外装壁に張られた大判タイルが、ひときわ建物を輝かせています。 内部は、3層で構成されています。1層目は白を基調とした明るいスペースで、高天井がダイナミックな空間を作り出しています。2層目は家族団欒スペースで黒を基調とした落ち着いた空間となっています。3層目は、大阪湾の眺望を満喫できる明るいテラスがあります。

バスルームにはジャグジー、寝風呂、サウナ、水風呂を完備しています。

キッチンやダイニングルームからも、リビングホールの先に愛車が見えます。
リビングホールは外装と同じ白いタイルで、白を基調に洗練された空間です。天井には折り重なる波のような間接照明を設けています。

キッチン。ワインセラーも併設しています。

ガラスを挟んで、車庫に止めたフェラーリ越しにリビングルームが広がります。

エントランスホール。階段は真っ赤なロールカーペットとアイアンの手すりでエレガントに。上り框の間接照明も洗練された雰囲気を演出します。

イタリア製の真っ赤なエントランスドア。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

トリーニ ヤコポ

建築家 / @兵庫県

建築家の個性を出すというより、住まい主の好み、ライフスタイル、夢を取り入れた家作りに手伝いをしたいです。ご家族の色とりどりの調和をとる、皆さんはまだ考えてなかったアイデアを提案しながら設計させて頂きます。