注文住宅

H HOUSE IN HIROSHIMA

面積:

102.19㎡㎡

費用:

2150万円

エリア:

広島県

実施時期:

2008年09月

内容:

72.90㎡という、流行の言葉で言えば、「狭小敷地」ここに、家族4人の生活空間と2台分の駐車場が要求された。
クライアントは30代前半の夫婦2人。土地探しからお付き合いさせていただき、じっくりと期間をかけての家づくりとなった。
外観は、まるで真っ暗な室内をも想像させるほどの閉鎖的な印象を与えるが、1歩中に足を踏み入れると、中庭を通して燦燦と降り注ぐ光に驚くほどである。
内装は濃色の無垢フローリングと真っ白な壁で全体をモダンで落ち着いた雰囲気にまとめている。先述の中庭からの光と通風により実際の面積を忘れさせるほどの感じられる。
敷地の面積を克服した「小さいけれど大きな家」となったのではないだろうか。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

髙志 俊明

建築家 / @広島県

広島県を中心に建築企画・設計・監理を行っている設計事務所です。 本当に良い建築とは、住宅とは?若い発想力で皆様の夢をカタチにします。犬小屋から超高層ビルまで・・・ご相談ください。

髙志 俊明

建築家 / @広島県

この専門家のプロジェクト一覧