注文住宅

風の生まれる家

内容:

「風の生まれる家」には、様々な形をした窓があります。
風を室内に呼び込む窓
風を家の中に行き渡らせる窓
風が外部に逃げて行く窓
光を取り入れる窓
そんな工夫された個性的な窓をご覧ください。

吹き抜け部分には、ガラスブロックの窓によって、柔らかな光が取り込まれています。

南側の屋根の部分に、風と光を室内に取り入れる窓があります。

玄関には、抑制された光を取り入れ、インテリアの質感を高めています。

この住宅事例を手掛けた建築家

大塚裕昌

建築家 / @愛知県

スタジオ・イカルスは、会社ですから、もちろんそれを成立させるための現実的な基盤を必要としています。社会的に価値あるものを生み出していきたいと、常に考えています。 スタジオ・イカルスが生み出すスペース(場)は、アイデンティティー(個性)、コミュニケーション(関わり)、アクティビィティー(行動)、それにリバティー(自由度)という側面からアプローチしていきます。 「場」をつくるのがスタジオ・イカルスの仕事と考えるのなら、その対象は、住宅でもあり得るし、机のデザインでもあり得るし、時計でも、こういったweb のデザインでもあり得るわけです。