注文住宅

黒塗りの渋い民家

面積:

121㎡

エリア:

茨城県つくばみらい市

実施時期:

2008

内容:

心象風景として記憶される、「昭和」 の空間をめざした家です。

昭和のころのガキ大将が、今にも出てきそうな雰囲気のアプローチ。

キッチンの腰壁に、ご覧の造作収納を作りました。

リビング・ダイニングの中心に構える階段

この住宅事例を手掛けた建築家

小堺文彦

建築家 / @茨城県

手造り感あふれる建築材料と、クラフトマンシップにあふれる専門職人の協力を経て製作する、魅惑の世界。 じっくりと丁寧に作り上げていきます。

小堺文彦

建築家 / @茨城県

小堺文彦さんの住宅事例

小堺文彦さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード