戸建リフォーム・リノベーション

宮司の家/古民家再生

実施エリア:

福岡県福津市

実施時期:

2013

内容:

築30数年の民家の再生・改造事例です。 和室の二間続き以外、全て和の落ち着いたテイストで再生しております。開放的な木製の窓や内障子・純度の高い珪藻土の塗り壁、また浴室にはヒバ板や大谷石で仕上げた浴槽、そして外の坪庭に至るまで、内と外とが一体に調和し、木との質感も手造りあふれる上質な仕上りとなっています。 構造もさることながら、夏や冬場の温熱環境は以前の性能とは見違えるように高まっており、快適でここち良くも,そして豊かな暮らしができる、そんな佇まいによみがえりました。