ホワイトを基調としたバスルーム (洗面室 ダブルボウル)

洗面室 ダブルボウル

ホワイトを基調とした洗面空間はタイルの質感にこだわりました。 ご夫婦の身支度が重なる時間帯もストレスにならないようにツーボウルの洗面台にしています。床は足が冷たく感じないサーモタイルを使用しています。 洗面台/TOTO エスクア 壁タイル/LIXIL ルンゴ(IM-1520P1/LUG-1) 床タイル/LIXIL サーモタイルプレージョ(IFT-300PRG-34)

ホワイトを基調としたバスルーム (洗面室 タイル)

洗面室 タイル

ホワイトを基調として横ストライプを使用して落ち着きのあるイメージになりました。

ホワイトを基調としたバスルーム (バス/洗面室)

バス/洗面室

バスと洗面室はホワイトでコーディネート。洗面室には壁付けの暖房機を設置して寒さ対策しています。

ホワイトを基調としたバスルーム (バスルーム)

バスルーム

ホワイトでコーディネートしたバスルーム。ほっカラリ床は足を乗せてもヒヤッとしません。 窓にはインナーサッシを設置して寒さ対策。 システムバス:TOTO サザナ

ホワイトを基調としたバスルーム (バスルーム かべ)

バスルーム かべ

バスルームのかべは光沢があり凹凸のあるものを使用して高級感を演出。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

東京都世田谷区

費用

設計・施工:450万円

施工面積

23㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム (浴室(在来浴室→システムバス)/洗面室)

階数

2階建て

築年数

20年

期間

設計:2.5ヶ月 、施工:1ヶ月

完成時期

2018年03月

元々、ご夫婦の想いがつまった家でしたが築20年が経過し浴室の寒さが気になりリフォームをご決断。寒さ対策とお気に入りの家を更によくするためのプランをお施主様と共に進めました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

タイルで造られた在来浴室はとにかく寒く冬には入浴が嫌に思うほどだったそうで、暖かい浴室や洗面室にしたいとご要望をお持ちでした。

この事例の見どころや工夫したところ

● こだわりのお宅をリフォーム
随所にご夫婦のこだわりが反映されたRC+木造の注文住宅でしたので、その想いを大事に進めました。

● 何度も計画修正・・・そして完成!
躯体の寸法や配管の位置が竣工図から読み取れず、当初の計画から修正を重ねながらの工事となりました。

施主の感想

今まで本当に寒くて我慢できないお風呂だったのが、温かいお風呂になって入浴が楽しみになりました。
洗面所のタイルもとても気に入っています。

事例の進み方

想いのつまった家を更に良くするために、ご夫婦ともに質感にこだわられ、設備や内装の決定には時間をかけていただきました。

印象に残っていること

計画や仕様の決定にこだわっていただいたおかげで素敵なバスルーム空間になり、仕上がりに喜んでいただけたことが嬉しく思います。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

TOTOリモデルサービス

TOTOリモデルサービス

お客様の人生に寄り添うリモデル(リフォーム)を目指します。

所在地

東京都世田谷区成城6-19-3

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

TOTOリモデルサービスさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

TOTOリモデルサービス

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都