注文住宅

CASE 440 | 光窓の家

内容:

建物が密集する住宅地で、開放感に溢れる住宅を計画。2階にリビングダイニングを配置し、天空率を採用して天井高さを十分に確保しながら、大型の窓を多く取り入れました。室内の広さを存分に味わえる造りに仕上げています。周囲の目を気にせず光を窓から最大限に取り入れられる空間を実現しました。

設計監理:フリーダムアーキテクツデザイン
施工場所:東京都武蔵野市

吹き抜けとアウトサイドリビングのある家。開放感があり、家にいながら思い切りリラックスできる空間です。

ナチュラルでまるで海外の別荘にいるかのような明るい空間。

壁に三角形の見せる収納棚を設置。他にはないオリジナリティあふれるLDKとなっています。外のバルコニーからの風が心地よいです。

開放感あふれる明るいLDK。リゾートに来ているかのような雰囲気の空間に仕上がりました。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

フリーダムアーキテクツデザイン

建築家 / @東京都

白紙の設計図面に、最初のインクをのせるのは、まずあなたに会ってからです。先入観なく、固定概念もなく、あなたの土地と、あなたの住まい方を知ってからです。言葉にならない夢をお持ちなら、ひとつひとつ解決しましょう。 すべてを白紙からご一緒に。 はじめまして。 私たちは自由という名の設計事務所です。