注文住宅

アタタカナシンプルナ

実施エリア:

石川県金沢市

実施時期:

2008年11月

内容:

店舗施工を多く手がけるディレクト株式会社より設計依頼を受けた住まい。
お客様の望む「あったかさ」を感じながら店舗の持つ「驚き」を表現する。

温かく明るいリビング

あたたかさ、明るさを第一に考えたリビング。
テレビ台を兼ねた収納は違い棚をモチーフにした。左上のスペースは、エアコンが収まりシーズンによって扉を開け閉めする。
床の色は、お客様の要望。無垢のフローリングでオイルフィニッシュにて仕上げた。

小上がりの和室

しっとりと落ち着いた、小上がりタイプの和室。
小さいスペースだが、使いやすく、家族を感じられる位置にある。

ベッドルーム

寝室から眺める竹林は一幅の絵を見るよう。
サンルームと寝室を仕切る袖壁がその窓をさらに引き立てる。
他の部屋とは一風違った雰囲気を持つそんな寝室。

2階フリースペース

2階のフリースペースから大きな窓越しにルーフテラスが見える。
デスクで勉強しながら眺めるにはもったいないほどの景色が楽しめる。

光を取り入れる玄関

第一種低層住居専用地域ということもあり採光に気を遣う。
リビングをあえて北側に向け、そのぶん北側隣地からの離隔を確保。南側からは間接的に光を取り入れる。
ガラスに貼られたシートの模様、壁一面に貼られた存在感あるタイルが今までの「住まい」になかった格好良さを感じさせる。

正面外観

閉鎖的でいて、圧迫感のない正面外観。敷地と道路に高低差があったため、それをクリアするための土留め擁壁を兼ねた基礎を造った。

外観

斜面に生える草や背後に迫る竹林に真っ白でスクエアな外観が映える。