朽ちる家 (全体を眺める)

全体を眺める

朽ちる家 (開放的な吹き抜けリビング)

開放的な吹き抜けリビング

朽ちる家 (勝手口のあるキッチン)

勝手口のあるキッチン

朽ちる家 (2階のリビングダイニング)

2階のリビングダイニング

朽ちる家 (広々としたウォークインクローゼット)

広々としたウォークインクローゼット

朽ちる家 (収納棚のある洗面室)

収納棚のある洗面室

朽ちる家 (手洗いがあるシンプルなトイレ)

手洗いがあるシンプルなトイレ

朽ちる家 (最初から表面を朽ちさせる外観)

最初から表面を朽ちさせる外観

外壁は、コールテン鋼と杉板にウッドロングエコという最初から表面を朽ちさせることで長持ちする技法を使う。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

延床面積

132㎡

2030年基準を先駆けて取り入れた、ZEH。HEMSの採用、太陽光発電設備を導入し、将来のために蓄電池をおけるように工夫。地産地消を訴え地元の材料を数多く使った設計です。
外壁は、コールテン鋼と杉板にウッドロングエコという最初から表面を朽ちさせることで長持ちする技法を使う。
建物は、経年劣化も楽しむべきというコンセプトです。

用途 : 住宅
構造 : 木造
規模 : 地上2階
延べ面積 : 132.48㎡

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

稲見 公介

稲見 公介

未来の子供達に残せる、経年変化を楽しめ、長く愛着をもって住み続けることが出来る住まい造りを、お施主様と一緒になって作って行きたいと思っています。 構造の安全や環境やエネルギー問題への配慮した住まいが本当に美しい住まいだと思っています。

所在地

青森県青森市佃1-5-7

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

稲見 公介さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

稲見 公介

建築家 / @青森県