注文住宅

土呂N邸

実施エリア:

埼玉県さいたま市

延床面積:

170平米

内容:

土さいたま市呂の所謂旗竿地に建つ家族4人のための住まいである。母屋の奥に建てることから通風や採光を最も取り込みたいLDKを3階部分に設け、大きな開口部により周辺環境を大きく見渡せるような気持ちの良い空間とした。個室や水廻りは2階に設けた。建物は白色の外皮に覆われ3階部分が斜めに切り取られた形状として外観の特徴とするとともに、内部では2層にわたる外部空間を設けることで周辺の住宅密集地からプライバシーを確保しつつ採光・通風を十分享受できる様にした。1階は車庫とワークスペースがガラスで仕切られた建築主の趣味の空間のようになっている。