注文住宅

『八幡山の家』〜暮らしを楽しむ家〜

エリア:

愛知県

実施時期:

2009年

内容:

伝統工法「板倉工法」を用いています。
天然木と珪藻土を使用しているので年間を通して快適です。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

矢田義典

建築家 / @愛知県

機能的で住みやすい事を第一と考えています。又、住宅は美しくあるべきだとも思うので、キレイな建物を作りたいです。ただし、あまり設計者のエゴは出したくないので、シンプルでゆっくりと良さの分かるような建物にしたいと心がけています。