内川建築設計室さんのプロフィール

Pro

建築家

内川建築設計室

内川建築設計室 @岐阜県

建築は色とりどりの糸を幾重にも織り重ねて出来る一枚の布に例える事が出来ます。材料、デザイン、構造、法規、経済性、社会性、歴史性等々、無数の糸で織り上がったいくつもの層は互いに独立する事なく複雑にからみ合いながら、1枚の布に様々な風合を与えます。建築家はその中の何本かの糸や織り方にこだわりながら、独自の布を織り上げていきます。
 また、建築を1つの書物に例えるなら、単語の羅列の中に様々な意味や作者の美意識などを読み解く事が出来る様に、建築もまた表面に表れたデザインの奥に建築家の様々な思いを読み解く事が出来ます。きれいな単語や文体によって明快なテーマを発する心地よい文章(建築)よりも、意味深な単語や文体、単純には読み解く事の出来ないテーマ、しかし何故か心を打つ、そんな匂いたつ様な文章(建築)に私達は魅力を感じます。
そして、時間を経る程に味わいを深めていく、そんな建築を作りたいと願っています。

サービス概要

建築設計監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒500-8385
岐阜県 岐阜市 下奈良3-23-1

サービス提供エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県

資格

一級建築士

経歴

内川 敏男
福井大学工学部建築学科卒業後
環境計画 入社
1996年に 内川建築設計室 を設立

内川 よしこ

嵯峨美術短期大学 (現京都嵯峨美術大学) 環境デザイン卒業後
岐阜県内の設計事務所に勤務
2000年より 内川建築設計室

受賞歴

第29回中部建築賞受賞
第31回中部建築賞受賞
第32回中部建築賞受賞
第35回中部建築賞受賞
第31回三重県建築賞知事賞受賞

KM邸

注文住宅事例

説明: 敷地は7m×22mの東西に細長い土地です。

設計を始めた頃、すぐ南隣に住宅が建つ事になりました。その計画案が決まるのを待ち、建物の配置や窓の位置を事前に教えてもらい、こちらの計画案を決定していきました。

採光や眺望の悪い1階は東の道路側に前庭、中央には中庭を設け、各スペースはそれらに面するように配置しました。また、限られた面積の中に出来るだけ広々とした空間を作り出すため、玄関・LDK・階段スッペースを1ルーム空間とし、吹き抜け越しに2階の子供スペースとも連続させました。

クライアントのご希望は当初RC造でしたが、予算を考え木造にする事になりました。前庭を囲う東の塀、長いアプロ ...

実施時期: 2009年

登録部屋数: 8

HO邸

注文住宅事例

説明: 岐阜市の郊外、周囲を水田に囲まれてこの住宅は建っています。
眺望の良い南側に開く南庭、ダイニングや書斎コーナーに囲まれた中庭、そして浴室の前の坪庭。 敷地内に配されたこれら3つの庭は長いアプローチ空間とも一体となり、住宅内部と複雑に繋がっています。これによりこの住宅には様々なシーンが生み出され、時間の流れとともに微妙な光の変化が生じます。

天井高4.0m、40畳もある広いLDKにある3.6mのキッチンは、この家の中心となっています。この前に立っていると、玄関ホール、中庭、書斎コーナーから子供室、リビング越しに南庭、そして2階の寝室と、家の雰囲気全体を感じ取る事が出来ます。南庭の更に南に ...

実施時期: 2011年

登録部屋数: 8

KS邸

注文住宅事例

説明: 3方を道路に囲まれた120坪の大きなこの住宅の特徴は、スタデイスペースと名付けられた7坪足らずの小さな空間です。

大きなトップライトのあるこの小さな吹き抜け空間は、1階と2階を結ぶ階段室でもあります。1階では生活の中心である南側のダイニングキッチンと、応接室も兼ねた少しフォーマルな北側のリビングの中間に位置し、2階では南側の3室の子供室と、北側の寝室の中間に位置しています。日常の生活動線はこの空間を中心に回遊します。ここに設けられた5mの長い机の前に座ると、正面の南の開口からは、ダイニングキッチン越しに南庭の池を見る事ができます。振り返ると、北の開口からはリビング越しに中庭とその奥の和室 ...

実施時期: 2011年

登録部屋数: 10

YU邸

注文住宅事例

説明: 名古屋市にも少し郊外に行くと、未だに山の自然が取り残されたような場所があります。この住宅もそんな場所に建っています。

土地探しから相談に乗ってきたクライアントが最後に決めた場所は5m程の小高い崖の上でした。道路側には古いRC造のガレージがあり、その横をかなり急な階段で登っていきます。東側は孟宗の高い竹林になっています。当初生活の利便性を考え、1階に生活の中心を配置する案を幾つか作りましたが、打ち合わせを重ね利便性よりも名古屋最終的に決まったのは、2階にリビングを作る案でした。の夜景を望める2階の眺望をクライアントは選ばれたのです。

古いガレージの上はウッドデッキとし、1階の広い玄関 ...

実施時期: 2012年

登録部屋数: 7

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。