前田 慎さんのプロフィール

Pro

建築家

前田 慎

アアキ前田 株式会社 @沖縄県

Pointo Waiker Desgin は アアキ前田 式会社 へ社名変更しました。

せっかく建てるのだから、住む人のわがまま一杯の家で良いと思う。快適であり、使い勝手の良い、そしてきれいな住まい。計画も構造も耐久性も使い勝手もデザインも全て等価な要素と考え、良い所取りの最大公約数的な住まいを目指して、柔軟な思考・深い洞察力・飽くなき好奇心・尽きない探究心を持って設計しています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

会社の強み

デザイン力

住所

〒903-0803
沖縄県 那覇市 首里平良町1-29-8-102(ライオンズマンション首里1階)

サービス提供エリア

福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県 / 埼玉県 / 東京都

資格

学術博士、一級建築士、構造設計一級建築士、設備設計一級建築士

経歴

1970年 東京都生まれ
1994年 琉球大学工学部卒業
      玄綜合設計入社
2000年 沖縄県立芸術大学大学院修了
      2月1日 ポイントウォーカーデザイン設立

過去の作品

スクリーンハウス
一松の家
浦西の家
シャトームーン

受賞歴

1999年 芸術祭典「京を創る」野外造形展/芸術祭典・京実行委員会(京都市)/最終審査選出
      与那原町特産品マークデザイン/与那原町商工会/最優秀賞
2003年 アルミニウム建築構造デザイン・コンペティション/
               日本アルミニウム協会・アルミニウム建築構造協議会/入選
2006年 グッドデザイン賞/(財)日本産業デザイン振興会/沖縄的スクリーンハウス
      グッドデザイン賞/(財)日本産業デザイン振興会/市松の家
2007年 建築家のあかりコンペ/(社)日本建築家協会・大光電機株式会社/入選
      建築九州賞(作品賞)/(社)日本建築学会九州支部/佳作作品
2008年 第6回住宅建築賞/(社)沖縄県建築士会/審査員特別賞
2014年 Build Live Japan 2014/(一社)IAI日本/ 審査員特別賞(第3位)
      Build Live Japan 2014/(一社)IAI日本/ コラボレーション賞
      ケンソ-コンペ2014/沖縄県/佳作(第3位) 
2015年 沖縄建築賞 住宅部門 奨励賞
2015年 グッドデザイン賞 住宅部門 受賞

雑誌掲載・著書

九州建築選2007(市松の家)
住宅建築2007.9(スクリーンハウス)
沖縄に住むvol.04 2007.5(住宅)
JAPANDESIGNデザインイヤーブック06・07(スクリーンハウス、市松の家)
住宅建築2004.7(南の住宅、那覇新都心トイレ)
住宅建築1999.11(西蓮寺)
建築設計資料 寺院建築(茂福衆観音)

風を生み、空に近づく家

注文住宅事例

説明: 2015年 グッドデザイン賞 受賞
戸建住宅
RC造 2階建

風を生み、空に近づく家。閑静な住宅地、眼下に浦添市の緑豊かな町が広がり、浦添城址の遺構と東シナ海が臨める高台の住まいです。 家族が集まるくつろぎの場を2階に計画し、子供室等は1階にまとめ、日々の暮らしの中で眺望が楽しめるように設計。 ペントハウスを蓄熱空間にし、暖まった空気の上昇作用を利用して、窓を開放すれば室内に自然と風が起こる仕組みを造りました。 外部の大きな庇は、柱の無い奥行き5m ある場所です。ここは沖縄の伝統的空間である「雨端(アマハジ)」。内部空間と外部空間とが交流する中間地帯で、接客の場所であります。また駐車 ...

登録部屋数: 7

沖縄敵スクリーンハウス

注文住宅事例

説明: 2006年グッドデザイン賞受賞

那覇市首里
新築
個人住宅
2005.5竣工

登録部屋数: 3

一松ハウス

注文住宅事例

説明: 2006年グッドデザイン賞建築デザイン部門受賞
2008年建築九州賞作品賞・住宅部門佳作作品

登録部屋数: 2

図書階段のある家

注文住宅事例

説明: お父さんとお母さんが愛する子供達の為に造りたかった家。
計画道路が掛かっている敷地の為、鉄筋コンクリート造では建築できないので鉄骨造で設計しました。
楽しげな雰囲気が家全体に漂う、笑い声がどこに居ても聞こえ、階を問わず駆け回れる家にしようと思いました。この家には行き止まりがありません。止まる事の無い子供の好奇心のように。
子供はいずれ独立して行き、夫婦だけの生活になります。だから、子供の為の空間より大人の為の空間に重点が置かれる傾向があります。この家は、子供の為の空間に重点を置いた家です。子供の成長を楽しく共に共有する為のこの家には、きっと、ずっと、にぎやかが続きます。子供が家庭を持ち、 ...

実施時期: 2013年1月

登録部屋数: 4

家宅/K

注文住宅事例

説明: ローエンフェルトにより発案され、ユング心理学で発展した「箱庭療法」は有名です。
日本では古くから「盆栽」「盆石」など盆景として「箱庭」を遊びや風習のなかで楽しむ伝統文化があります。
手段・目的などはともかくとして、この「箱庭」は「人」にとって何なのかと言う事に思いを馳せると「自身の居場所としの安息を意識下に疑似体験し、自己を解放し自己表現の中で固有の世界を作れる純粋な場所」と言えるのかもしれません。
などと考えたら、これは「家」の事でもあるのかなとふと思いました。
この家は中庭形式で北側採光の家です。沖縄のあの直射日光は入って来ません。でも明るい家です、一工夫二工夫していますから。庭の ...

実施時期: 2007年2月

登録部屋数: 4

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。