余田 正徳さんのプロフィール

Pro

建築家

余田 正徳

株式会社YODAアーキテクツ @東京都

とことん話し合い、知恵を絞り、時には立ち返りながら、夢や思いのつまった最高の家創りをサポートします。家づくりを通して、素晴らしい経験が出来たと心から喜んでもらえること、また住みはじめてからも愛着を持って可愛がってもらえる唯一無二の家を創りあげていきます。

サービス概要

建築・インテリア・プロダクトに関する企画・設計・監理及びコンサルティング

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , ローン相談 , アフター保証に自信あり , 造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , 2世帯住宅 , エコ(省エネ)

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

ローン相談 , 物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力

対応可能な最低予算帯

150万円~

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , グリーン・コーディネート , 照明デザイン , エクステリア(外構) , 造園

対応可能な最低予算帯

50万円~

住所

〒168-0072
東京都 杉並区 高井戸東2-3-6

サービス提供エリア

全国

特徴

雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり , 美術館・駅・学校などの設計経験あり

資格

一級建築士

ほどよい距離感のある家

二世帯住宅事例

説明: 都心の長屋(二世帯住宅)です。
各世帯が緩やかに繋がりを持つ二世帯住宅ではなく、ほどよい距離感を保ちつつも、プライバシーを重視した完全独立型の二世帯住宅です。世帯の独立性は外壁のデザインにもあらわれています。
それぞれ異なる個性を持ち、限られた敷地内で豊かな住空間を計画するために、建築面積・延床面積・高さ制限の緩和などを駆使し、敷地に対する最大のボリュームを確保しながら、周辺環境などを考慮したアプローチや開口部を設けています。
各世帯間の生活時間の違いやプライバシーの確保を最大限考慮し、平面的・断面的に視線が交錯しないように各世帯の計画を行っています。
1階は、親世帯のLDKと水廻りで ...

実施時期: 2010

登録部屋数: 5

上に庭がある家

二世帯住宅事例

説明: オーナー住宅と賃貸住宅からなる長屋です。
幅員2m程度の狭隘道路が残る住宅密集地。
前面道路(2面)のセットバックにより、限られてしまった敷地の中での計画のため、地上レベルには庭を設けることは出来ませんが、道路斜線なりに段々状に計画したことにより生まれた、3階レベルのバルコニーや屋上のルーフテラスを「上にある庭」として、有効活用しています。
ドッグランとしても利用可能です。
1階にある賃貸住宅は、導入部分に多目的に使える土間空間があり、SOHOとしての利用も可能です。
2階のリビングは、3階・ロフトと繋がった吹抜を持ち、水平的な広がりだけではなく、垂直方向にも開放的な空間です。また、 ...

実施時期: 2011

登録部屋数: 5

樹の庭がある家

注文住宅事例

説明: 都心の狭小地。
建蔽率いっぱいに建物を計画し、周囲の空地を分散するのではなく、まとまった形で敷地の奥に庭として残しています。大きな庭を設けるのは困難ですが、この庭にシンボルとして樹を植え各階から眺めることで、中にいても少しでも外を感じることが出来るのではないかと期待しています。
1階は、浴室からも洗面室越しに庭を眺めることができます。2階は、リビング・ダイニングからは開放的な階段越しに、キッチンからはサービスバルコニー越しに庭を感じることが出来ます。また階段の庭側に窓を設けることで上下移動する度に庭と接することが可能です。3階の子ども室からも庭を感じられるように計画しています。
建物の北 ...

実施時期: 2011

登録部屋数: 5

内に開く家

注文住宅事例

説明: 住宅密集地。
周囲からの視線を気にすることなく、落ち着いて暮らすことのできる環境を求めた結果、周囲からは存在が確認できない中庭(内)を計画し、内に向かって開くことで室内に外部空間を取り込み、内外が一体となったプライベートな空間を獲得しました。

採光・通風・解放感を担う中庭には出来るだけ大きな開口部を設けている一方、外壁廻りについては、プライベートを保ちつつ、必要十分な通風を確保するため、慎重に検討し開口部を計画しています。

中庭は、1階リビングと一体的なアウトドアリビングにもなり、2階浴室からは、開放的なバスコートにもなります。

プライベートの考慮と、家で寛いでいる時は見た ...

実施時期: 2012~2013

登録部屋数: 5

対話の生まれる家

注文住宅事例

説明: 閑静な住宅地に建つ住宅です。
視線が通り、どこにいても家族の気配が感じられるオープンな空間と、子どもの成長に合わせ多目的な使い方も可能なプライベート空間を併せ持ちます。
階段を建物のほぼ中央に設け、リビング経由とすることで、子どもの行動にも目が行き渡り、また顔を合わせることで、家族間の対話が生まれることを意図しています。
1階はLDKをワンルームとし、キッチンには家事コーナーを、リビングにはワークコーナーを併設しています。集う、休息、食事、家事、仕事、勉強など家族の行動が全て行えるように計画しました。家族全員に目が行き渡りコミュニケーションを促します。また敷地南東側の庭に面することにより ...

登録部屋数: 3

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。