石川淳朗さんのプロフィール

Pro

建築家

石川淳朗

株式会社石川淳朗建築設計事務所 @兵庫県

依頼してよかったと言っていただくことが何よりの喜びです。私の建築のテーマは「健全で心に響く建築」です。住む人を安全に包み、そして心を豊かにできる建物づくりを心がけています。またその土地らしさを活かし、美しい趣のある建築をめざしています。設計の過程では御施主さまのご希望を丁寧にお聞きし、専門家としてのアドバイスをさせていただきながらすすめてゆくことを大切にしています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

得意な住宅の特徴

鉄筋コンクリート , 木造 , 2世帯住宅

住所

〒659-0086
兵庫県 芦屋市 三条南町14-8レーヴ芦屋

サービス提供エリア

京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 東京都 / 神奈川県 / 愛知県 / 岡山県 / 福岡県 / 大分県

特徴

テレビ出演あり , 雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり , 開業20年以上 , 美術館・駅・学校などの設計経験あり

資格

一級建築士
一級建築施工管理技士

目安の予算(建築家の場合は設計料)

約10%

受賞歴

第3回まちなみ住宅100選「住宅月間中央イベント実行委員長賞」
第18回豊の国木造建築賞「優秀賞」
'94 IBI-SHOP ARTデザインコンテスト入賞

雑誌掲載・著書

新しい住まいの設計
住まい100選
月刊ハウジング
家づくり必読本
住まいの実例セレクション50
チルチンびと
芦屋で暮らす 西宮に住む
建築ジャーナル(特集石川淳朗作品集)
建築士
商店建築
COCO
にっち倶楽部

趣味

写真
歴史散策
縄文土器
音楽舞台鑑賞

特技

絵・イラスト

T邸-古都に建つ桜と池を望む家-奈良

注文住宅事例

説明: 既存の住宅を建替えるにあたり、温暖で明るい室内空間の確保と立地を十分に活かした眺望が条件となった。敷地の北西に大きな池があり、その周囲に桜が植えられている。春には、池を背景に満開の桜を望むことができるようリビングを配置、また外での時間も大いに楽しめる大きなテラスがこの住宅を特徴づけている。。さらにテラスから建物周囲にのびるバルコニーは飼い犬との生活動線であるとともに、耐久性向上にも役立っている。加えて、御施主様の手作りのステンドグラスを各所にはめこんだことで、室内に射し込む光が鮮やかに彩られている。

実施時期: 2010年

登録部屋数: 18

N邸-高低差を活かした家-西宮

注文住宅事例

説明: 東西ともに道路に面し、その高低差約5mある西斜面の敷地に建つ。さらに西側には道路をはさんで公園があり、桜も美しく咲く。そのため西への眺望を重視し、テラスをとるなど西へ開放的なプランとしている。また、高低差を利用したガレージは天井が高く、趣味の自動車ライフを十分に楽しめる空間となった。更にリビングにおいては、ダイニングから一段下げることにより、同じフロアでありながら落ち着きある場となっている。

実施時期: 2007年

登録部屋数: 10

うすきの家-時がゆったりと流れる家-大分・臼杵

注文住宅事例

説明: リタイア後、第二の人生を故郷でゆったり過ごすための住宅。趣味の音楽、陶芸、料理やワインなどを存分に楽しめるのびやかな空間づくりがテーマ。地元大分の木と自然素材をふんだんに用いた大空間ができあがった。広いテラスはガラス屋根と無双雨戸によって内にも外にもなる領域。

第18回豊の国木造建築賞 優秀賞
第3回まちなみ住宅100選 住宅月間中央イベント実行委員会委員長賞

実施時期: 2002年

登録部屋数: 12

T邸-RC造で地震に強く外断熱の家-神戸

注文住宅事例

説明: 西には道路を隔てて市民の憩いの空間にもなっている河川敷があり、また河口にも近いので海も眺望できる広々とした環境に恵まれた敷地にこの住宅は建っている。構造は鉄筋コンクリート壁式構造で、地震にも最も強い構造である。また、この熱を蓄える構造体を外断熱で覆うことにより、内部の温度変化を最小限に押さえ、省エネを実現したつくりとなっている。

実施時期: 2009年

登録部屋数: 10

W邸-都心に建つ瀟洒な二世帯住宅-東京・神楽坂

二世帯住宅事例

説明: 今や東京の街歩きの人気スポットである神楽坂の一角にこの建物は建つ。古き良き街並みが残る神楽坂には、木造住宅も多く道幅も狭いため重要視されたのが耐火性、耐震性そして防犯性であった。外壁を不燃のコンクリートパネル、鉄骨の構造体は法定の1.5倍の強度、防犯シャッター等によりこれらの条件をクリアした。また、2世帯それぞれのライフスタイルに合わせた収納を確保するため、1階床下、屋根裏やロフトを活用している。そして外観は、凛として瀟洒な佇まいをもつ建築とした。

実施時期: 2010年

登録部屋数: 11

H邸-親子三世帯で住むこだわりの家-芦屋

二世帯住宅事例

説明: 外観は統一性を持たせながら中は3世帯、各々のこだわりに応じた空間を実現。毎年見事な花を咲かせるしだれ桜を傷めることなく建て替えをすることも大きなこだわりのひとつだった。また、建て替えにあたり、旧家より大切にしてきた建具などを新しい家に融合させることで温故知新の建物となった。

実施時期: 2004年

登録部屋数: 18

Y邸-眺望のよいのびやかな家-神戸

注文住宅事例

説明: 六甲山の山並みを背に、大阪湾を見おろす高台に建つ。コンセプトは、眺望のよさを活かして子供がのびのびと過ごせること。リビングの大きな開口部と、ダイニングから直接出られる広いデッキテラス、階段上部のトップライトにより、光と風があふれ、広々とした空間となった。
掲載誌:月刊ハウジング「いえづくり必読本 住まいの実例セレクション」

実施時期: 2000年

登録部屋数: 7

S邸-家の中に外を内包した家-神戸

注文住宅事例

説明: この住宅は、神戸の高級住宅街の角地に建つ。道路の一方はバス通りということもあり、外に対してはクローズなデザインとした。しかし、内部は中庭やテラスを内包、また種々のガラス素材の使用により明るく風通しのよい空間ができあがった。

実施時期: 2002年

登録部屋数: 8

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。