北浦丈士さんのプロフィール

Pro

建築家

北浦丈士

キタウラ設計室 @北海道

優れた道具を手にするとき、いつも美しいと感じます。それは、改良を重ねた末得られる高い完成度に気づくからでしょう。機能と美しさは、相反するものではないと心得ています。建築も使う人のための機能を持つ以上、そうありたいと思います。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

住所

〒062-0051
北海道 札幌市豊平区 月寒東1条7丁目3-3 コートME7

サービス提供エリア

北海道

資格

一級建築士

平岸の家

注文住宅事例

説明: 6mほど高低差のある急斜面が、全体の3割を占める三角形の敷地。北東側の大きなマンションを背にして、南側に地形の起伏を生かした楽しげな公園が広がり、西側斜面の木立が枝を広げ緑の壁を成している。道路からの人の目をかわしながら、公園の奥へ伸びる心地よい幾筋かの視線と、木立の幹や枝葉をさまざまな角度から取り込み、開口部と内部空間を貫く視線に重ねていく。日常生活の視線が交差するとき、連動して魅力的な景色を切り取る、というのが計画の主題である。
屋根からの落雪を考慮して居間を地面から持ち上げ、半階下がって玄関と水廻り、半階上がって寝室と子供室。生活の中心である居間が、階段の踊り場になるような断面構成であ ...

登録部屋数: 9

屯田の家

注文住宅事例

説明: 西側の公園へ向かって流れる勾配屋根。その傾きに応じた高さで段状の床を設定し、庭に覆い被さるような斜め天井が、やや見下ろす角度で外部への視界を絞り込んでいる。内部から庭へ、庭から公園へのつながりを、建築の断面で制御する狙いである。1階居間を地面から高く持ち上げることで、敷地境界の塀を越えて水平面での広がりを確保している。冬になると、この床高でも落雪の処理で少々苦労するが、公園を利用する人も無く塀も雪で埋もれてしまうため、住み手は剪定の行き届いた見事な木立と、広大な芝生の庭を手にすることになる。半階上がって寝室に立つと、斜め天井により視線を伏角へ誘導し、庭と公園の芝生が目に飛び込んでくる仕掛けであ ...

登録部屋数: 7

西野の家

注文住宅事例

説明: 札幌中心部を見下ろす眺望と、背後から覆い被さるような山林を併せ持つ傾斜地。「子供にアナログ感覚を身につけてほしい」と語るクライアントが選んだ少々個性的な敷地である。
道路から2Mほど高い土地に対し、玄関と車庫を高低差分地中に落とし込んだ。それを基礎代わりに、居間を少しだけ地面から持ち上げ、谷側へ大きく開いて眺望を内部に取り込む。居間から山側に半階下がって庭に広がる書斎、半階上がって山林の緑が目に飛び込むプライベートスペース。生活の中心である居間が、ちょうど階段の踊り場になるような断面構成である。床の落差により幾つかの部屋として使い分けられるが、間仕切りのない一つの空間であり、視線は床高に沿っ ...

登録部屋数: 8

新川の家

注文住宅事例

説明: 敷地は50坪の小さな西向きの角地で、南西の間口が狭い。居間は、あえて北側の道路境界いっぱいまで寄せ、食堂と雁行させて圧縮することで、個室の南側に1間半の開口をひねり出している。もう一つの狙いは、2階から道路へ突き出した居間の両端を大きく開き、公園と手稲山の眺望を限定して取り込むこと。居間は独立した高い屋根を持ち、北側にありながら南東面に設けた高窓から、朝日も十分に差し込んでくる。直接光の他に、食堂や階段の踊り場、スキップした子供室の廊下など、どれもバルコニーに面した開放的な空間への結びつきがある。それらは居間を中心に枝葉のように伸び、光の動きによって空間の視覚的なつながりを浮き沈みさせている。 ...

登録部屋数: 11

円山西町の家

注文住宅事例

説明: 札幌市の山あいを縫うように造成された住宅街の先端にあるこの家は、隆々たる蒼林に面している。この辺りには、オオムラサキという少々珍しい蝶が潜んでいるらしい。その豊かな自然の力を借りて「緑に包まれて暮す」というのが、計画の主題である。
敷地は、南から覆い被さるような勢いで迫る山林のために、日が昇るのは遅く、沈むのが早い。冬は大きな除雪機が大活躍するほどの積雪量。計画は、2階の居間を山に向かって突き出す形とし、2方向を大きく開いた。山林の中に居るような気分である。日当たりや積雪の問題を気にせず、目の高さで緑を取り込むことができる。階段を中心に展開する間取りは、移動する度に視線も旋回し、色々な角度か ...

登録部屋数: 11

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。