浜一彦さんのプロフィール

Pro

建築家

浜一彦

浜建築事務所 @大阪府

耳を澄まし問いかける

初めての場への訪れは、そこにある空気や草木、土などの語りかけに耳を澄まします。草や木の陽当たりを好むのもの、少し湿気を欲するもの、そして乾いた土、通り風それぞれが語りかけてくるものに、耳を澄まし、問いかけることから一歩が始まります。

人もまた語らいのなかでその奥にある未だことばにならない思い、それが語りかけてくるものに耳を澄ましているといつしか忘れ失いつつあるものへの気づきが芽生えてきます。語らいと問い掛けはやがて生きる励みや拠りどころとなるものを創り出して行く源であるかもしれません。その関わりに信をおき希望を託して伴走者の一人としてその在り様を問いかけ続けられることを願っております。

サービス概要

一級建築士。住宅、診療所、事務所、製造施設等の計画、設計監理 に携わる

対応可能業務

注文住宅

住所

〒541-0052
大阪府 大阪市中央区 安土町1-4-11 エンパイヤビル4F

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士

奈良の家 K 邸 2014

注文住宅事例

説明: 二世代が共に暮らし共に生きる
数年前にご両親のお住まいに関わらせていただきました。今回はそのご縁で再びご子息ご夫婦の新居に携わらせていただきました。
閑静な住宅地にあってお隣に出来るだけ簡素で潤いのある暮らしの姿をご希望されてのお住まいです。親子世代が共に暮らす住環境の在り様を問い掛けながらの試みです。
便利で快適な住まい
私たちは住まいのその多くに「便利で快適な要素」を希望します。しかし、その意味するところはその人その暮らしそれぞれです。
一般にイメージが先行して住まいは単一で単純化されて奥行きのないものとなりがちです。「やすらぎのある住み心地の良い住まい」は豊富な知識と経験に裏付 ...

登録部屋数: 4

奈良の家 O 邸 2010

注文住宅事例

説明: シンプルな住まいに暮らす
このお住まいはコンクリート造でモダンなものとのご希望から建物への関わりが始まりました。建物はモダーンという言葉が発するイメージから均質で明るく快適な住まいに加えて普段の暮らしに支障のない手立てを備えることは大切なことです。この地での四季の移り変わりや時折の暴風雨等々、自然の営みの中にあることに変わりはありません。住まいは永く住み易く、支障のない様に設備を整えると同時に風通しや室内環境への工夫もまた忘れてはならないものの一つです。

登録部屋数: 6

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。