河野秀親さんのプロフィール

Pro

建築家

河野秀親

レモン設計室 @宮崎県

住まいづくりもプロの技によって、より魅力的な住まいができるのです。
これまでに多くの建築作品づくりを行って参りましたが、私たちは気候風土に根ざした豊かな空間づくりと快適な生活ができるように心がけて、住まいづくりに挑戦し続けて行きたいと思います。
先ずはお気軽にご相談戴きたいと思います。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒888-0013
宮崎県 串間市 東町19-15

サービス提供エリア

福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

資格

一級建築士

希望の家

注文住宅事例

説明: この建物は住宅とアトリエ(ピアノレッスン)で構成されている。こどもが小さいため道路に飛び出さないよう、木製の塀をつくりその中で、こどもたちが自由に遊び回る事ができるよう芝生の庭としました。また、いつもお母さんがいる台所からはこどもの様子が見渡せるようなレイアウトとしました。

この住まいはこどもの教育、しつけが日常的にできるような配慮を施しました。
玄関から帰ってくると台所を通りお母さんの顔を見てから2階のこども部屋へと上がるようになっている。居間の吹抜け空間は2階のこども部屋とつながり、双方の声や明かりが漏れ常に気配を感じるようになっています。
つまり、1階と2階が同じ屋根の中に住ん ...

登録部屋数: 6

小さな住処

注文住宅事例

説明: 夫婦2人がのんびりと快適に暮らせる家づくりは、小さな限られた土地という条件の中で無駄のないコンパクトな平面にまとめました。また、長い間住み続けたマンションの生活では味わえない飫肥杉を使った木の温もりを感じる住まいづくりを行いました。更に高齢者の多い近隣との交流を深める仕掛けとして玄関ポーチに待合椅子を設けお茶飲みができる空間としました。

登録部屋数: 6

志布志の家

注文住宅事例

説明: 敷地に対して45度建物を振り見南向き
に配置した。そのために建物の周辺には3角形の空地が残ることになるがその空地を庭として活かすことで、どの部屋からも庭を眺められ快適な時間が楽しめる住まいとなった。

登録部屋数: 7

洗足の家

注文住宅事例

説明: 30坪という限られたの小さな敷地の中、半地下を設けスキップフロアーのプランを組合わせることで容積率の緩和を図り最大限の床面積を確保した。北向きの敷地は日当りが悪く条件的の厳しい中、通風、採光には十分な配慮を行った。室内は白を貴重にし床材や家具を焦げ茶色を採用し引き締まった空間とした。白黒の無機質になりがちな空間に木の軸組を見せることで温もりのある空間となった。
特に地下室は暗いというイメージがあるが半地下とすることで北面に窓が確保できた。更に階段の蹴込みをアクリル板を使い光を取り入れるなど立体的な採光や通風を考慮したため、地下である事に全く気付かない明るい部屋となった。

登録部屋数: 5

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。