堀内敏彦さんのプロフィール

Pro

建築家

堀内敏彦

堀内総合計画事務所 @大阪府

インテリアから住宅、一般建築まで手がけていますが、きめ細かな対応が要求される住宅設計は、やはり建築の原点であろうと思います。建てる場所の特性と、使う材料の素材感をいかした設計を心がけています。

サービス概要

建築の設計・監理
店舗等のインテリアの設計・監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒540-0024
大阪府 大阪市中央区 南新町2-2-11-301

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士 専攻建築士

経歴

1954年 静岡県生まれ
1978年 京都大学建築学科卒業
建設会社、設計事務所勤務を経て
1991年 堀内総合計画事務所開設
現在に至る

長岡京の家

注文住宅事例

説明: 敷地と道路の高低差よりRC造の地階車庫を設け、木造2階の居室部分は中央に中庭を配したC型プランとし、敷地南西の公園に向いて開放された形をとっている。交通量の多い北東側道路に面してはやや閉鎖的な一方南西側の公園に面しては、外壁と屋根の間にハイサイドライトを設けて軽快な表情をつくりだしている。
内部は木の質感を抑えてほしいとの要望からフローリング、ドア、家具を白い染色仕上げとしている。

登録部屋数: 7

浜寺の家

注文住宅事例

説明: 将来の増築と家相を満足させることがクライアントからの要望。奥行きのある敷地のため、道路側から車庫、将来用空地、主屋と配置し玄関までのアプローチをゆったり確保している。車庫は緩やかな寄棟、主屋は片流れの屋根とし、道路側からの全体外観が保たれるよう考えている。

登録部屋数: 5

富田林の家

注文住宅事例

説明: できる限り自然素材を用いて欲しいとの施主の要望に沿い、床、天井ともスギ板貼り、壁は漆喰塗り、家具以外の使用木材は全てムク材としている。突き当たり道路に面した敷地であることから、道路側外観は内外の視線が調節されるよう木製竪格子を基調としている。

登録部屋数: 4

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。