福田康紀さんのプロフィール

Pro

建築家

福田康紀

福田康紀建築計画 @石川県

家づくりは対話の積み重ねです。同じ価値観を共有できるパートナーと何でも話し合い信頼関係を築いていくことが大切だと考えています。古くからの友人、知人のような関係で共に家づくりを楽しみたいと思っています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒920-0024
石川県 金沢市 西念丁目18-11

サービス提供エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県

資格

一級建築士

『和気町の家』里山風景を望む2階リビングの住まい

注文住宅事例

説明: 能美市の田園が広がるのどかな集落に建つ住宅。
2階にあるタタミ敷きのリビング空間から、里山の風景を眺めながらゆったりとくつろげる床座中心の生活を提案しています。
南に大きく開いた窓は、デッキのひさしにより、夏の強い日差しをカットし、冬は暖かい光が奥まで届くよう計画しています。
また、1階の客間は、少し床高を上げることで、玄関からのベンチとしても機能し、客間と玄関土間が一体となるよう考えています。

実施時期: 2014年

登録部屋数: 12

『津幡町の家2』共有庭に面した屋外リビングのある住まい

注文住宅事例

説明: 計画地は実家の周りをL字型に囲んだ旗竿地。
母屋となる実家には南に立派な庭空間があり、その庭を共有するように、新築建物も北側に芝張りの庭を設けた配置としています。 親子両世帯の住まいに囲まれた庭が、プライバシーの保たれたコミュニケーションの場となるように考えています。
また、屋根のある半屋外デッキは、雨天の多い北陸地方においても、二つ目の快適なリビング空間となり、内外をゆるやかにつなぎます。

実施時期: 2014年

登録部屋数: 12

つばきの郷の家

注文住宅事例

説明: 「板塀で囲われた中庭」
準工業地域内の新しい区画整理地において、道路向かいに大きな建物が建つことを想定し、外壁と一体的な板塀で囲われた中庭のある住まいを提案しました。 落ち着きある仏間は独立させ、LDKと水廻りが庭に面するシンプルなプランで、緑を身近に感じられる機能的なかたちとなっています。

実施時期: 2014年2月

登録部屋数: 11

宇ノ気町の家

注文住宅事例

説明: 「スマートな生活動線」
実家裏の大きな空地が計画地です。この住まいでは、家づくりの基本とも言える使い勝手、動線にこだわった計画をしています。 1日の生活をしっかりとシュミレーションすることで、可能な限り無駄のないスムーズな動きが実現できるよう検討を重ねました。 その生活行為の場面に沿った位置に、手洗いなどの必要な設備、収納、家族共有の納戸などを設けています。 また、2階廊下は、すべてスノコ状の床になっており、上下階の気配を伝えるようになっています。

実施時期: 2014年5月

登録部屋数: 11

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。