秋山怜史さんのプロフィール

Pro

建築家

秋山怜史

秋山立花 @神奈川県

秋山立花は社会と人生に新しい選択肢を提案する建築設計事務所です。
選ぶことのできる選択肢がひとつ増えれば、その分だけ人生や社会はゆたかになる。ということを信じて、人生のあらゆる場面に対して選択肢を増やしていきます。

いま、わたしたちの国、社会は多くの課題を抱えています。
そのひとつひとつに対して、秋山立花は新しい価値を創造します。
子育てと仕事の両立。
地域活性。
空き家問題。
墓地不足。
建築家の職能は社会のあらゆる場面で、創造的な役割を果たすことができます。
その可能性を追求していく事務所が、秋山立花です。

サービス概要

社会と人生に新しい選択肢を提案する

対応可能業務

注文住宅

住所

〒231-0012
神奈川県 横浜市中区 相生町3-60 泰生ビル3階cosmos

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士

戸塚の家

注文住宅事例

説明: 「広さ」について

部屋の広さで一番重要なことは、実際の面積ではなくて、広く「感じる」こと。
この広く「感じさせる」空間の作り方は、様々な方法があります。教科書を書けるくらい、テクニックとして広く感じさせることができる。
この広く「感じる」空間の引き出しを豊富に持っているということは、秋山立花の強みのひとつです。

区画の広い、閑静な住宅街を歩いていく。分譲されてから今まで、長い年月の間、変わることがなかった景色も、少しずつ新陳代謝が始まっている。大きかった敷地をふたつに分けて建てられた、まだ新しい住宅がちらほらと目に付いた。
だから最初に敷地に案内された時は、やはり多少驚いた。 ...

実施時期: 平成22年11月

登録部屋数: 6

港北の家

注文住宅事例

説明: 地鎮祭

港北の家は地鎮祭がとても記憶に残っています。事前にお施主様とともに、氏神様へお伺いして、神主さんとゆっくりとお話ができたこともその理由かもしれません。
爽やかな青空のもと、浪々と響く祝詞。心のこもった良い地鎮祭でした。
地鎮祭や上棟式は家づくりの中でも思い出に残る場面です。最近では省略してしまう方も多いと聞きますが、秋山立花では極力やっていただけるようお勧めしています。せっかくの家づくり、思い出は多い方が良いですもんね。

写真:D-Style

実施時期: 平成25年2月

登録部屋数: 5

等々力の二世帯住宅

二世帯住宅事例

説明: 二世帯住宅

二世帯住宅の需要が近年多くなっています。
完全分離型、一部共有型、完全同居型などそれぞれの家族の暮らしにあった形を選びたいですね。
大切なことは家族全員で話し合う事。建築家を交えながら、自分たちの家族の適切な距離感を造り上げていくことです。
家族のなかでひとりでも我慢する人がでてくると上手くいかなくなるのが二世帯住宅。
計画前から私たちは一緒になって話合いをしていきます。

写真:D-Style

実施時期: 平成25年6月

登録部屋数: 6

鶴見の家

注文住宅事例

説明: 外の空間も気持ち良く

建築はそもそも、外部環境から人を守るために発達しました。
暑さ、寒さ、風雨。これらからいかにして人を守るか。
しかし、守るだけでは心地の良い空間は実現できません。
そこには、守りながらも、いかに外に対して空間を開いていくか。ということが求められてきます。
建築はいつもそのせめぎ合い。
気持ちの良い外部空間をとりいれるための試行錯誤は常に行なわれています。

写真:D-Style

実施時期: 平成27年5月

登録部屋数: 6

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。