古谷俊一さんのプロフィール

Pro

建築家

古谷俊一

古谷デザイン建築設計事務所 @東京都

わたしたちは、都市空間と人と緑の幸せな関係を作り出します。

かつて多く存在した、里山の風景や鎮守の森のように、
四季折々の自然と人々が作る建築との幸せな関係を礎として、
時代性を捉えながら人々が本当に心地良いと思える、
気の通った空間を作りたいと思っています。

建築、ランドスケープ、インテリアデザインを包括的に手がけることによって、
緑を軸に環境を活かした空間をご提案し、ご依頼主の想いに寄り添いながら、
共にかたち作っていくのがわたしたちの仕事です。

サービス概要

・建築の設計、監理
・ランドスケープデザイン、植栽施工、管理
・住宅、店舗のインテリアデザイン
・家具、窓廻り品の販売
・不動産企画、立案
・イベント企画、イラストレーション

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

無料でプランを提案する , 造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , 木造 , 2世帯住宅

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし) , エクステリア(外構)の請負 , 造園の請負

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 低価格リフォーム・リノベーションも積極的に対応

対応可能な最低予算帯

500万円~

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , グリーン・コーディネート , 照明デザイン , エクステリア(外構) , 造園

対応可能な最低予算帯

150万円~

住所

〒152-0003
東京都 目黒区 碑文谷3-1-1 Liveon HIMONYA2F-D

サービス提供エリア

全国

特徴

テレビ出演あり , 雑誌掲載あり , 3億以上の住宅経験あり , 設計・建築関連の受賞経験あり , 美術館・駅・学校などの設計経験あり

資格

一級建築士

こだわり

生活の身の回りにいつもある家具や生活に必要なアイテム。生活に潤いを与える植物。住宅のプランや外観と同じくらい、ライフスタイルを表現するこれらのもの達に深いこだわりを持っています。一緒に話をしてこれらのご提案もさせて頂きたいと思っています。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

おおよそ工事費の10〜15%

経歴

1974年東京都中央区生まれ。明治大学理工学部建築学科、
早稲田大学大学院石山修武研究室を経て南青山に本社を
持つイデーに入社。個人、法人クライアントのオファーに
よる建築、インテリア、ガーデンデザインを多数行う。
その後、建築のコンサルティングを行う都市デザイン
システムを経て、2009年古谷デザイン建築設計事務所
を設立。グリーンを主軸に住宅や商業施設の建築設計、
ランドスケープデザインを多数行う。一級建築士。
一女の父。好きな言葉は「過ぎたるは及ばざるがごとし」

1974年東京都生まれ
1997年明治大学理工学部建築学科卒業
1997年〜1999年世界各国の建築を探訪
2000年早稲田大学理工学研究科建築専攻石山修武研究室修了
2000年株式会社 IDÉE 入社
2006年株式会社都市デザインシステム入社
2009年古谷デザイン建築設計事務所を設立

過去の作品

「運ぶ家」昭和の長屋群大森ロッヂの一角に建つ店舗併用住宅
「渋谷MODI」旧渋谷丸井のリノベーションデザイン
「ROSAVERTE」甲府市のガーデニングショップ
「巡る家」世田谷区代沢のリノベーション住宅
「AM6」集合住宅リノベーションプロトタイプ
「シェアプレイス聖蹟桜ヶ丘」104戸のシェアハウス
「さかさ川通り」大田区の道路デザイン
「港区立麻布図書館」アートコーディネーション
「団地の縁側」 光が丘団地内のコミュニティスペース
「GREEN DOG代官山」代官山蔦屋書店内のペットショップ
「ラスカの杜」JR平塚駅LUSCA屋上の庭園

受賞歴

・GOOD DESIGN AWARD 2015「大森ロッヂ新棟 運ぶ家」
・GOOD DESIGN AWARD 2015「聖蹟桜ヶ丘シェアプレイス」
・GOOD DESIGN AWARD 2015「リアージュつくば」
・山梨県建築文化奨励賞 良好なまちなみ景観を形成している建築物等の部門「ROSAVERTE」
・2012年愛知県建築士会主催第3回建築コンクール「幸せにする建築とは何か」優秀賞「団地の縁側」
・2012年第2回郡山アーバンデザインセンター・コンペティション「福島発・地域とともに生きるデザイン」佳作入選「おとぎの森、おとぎの宿」

雑誌掲載・著書

「運ぶ家」新建築、建築ジャーナル、LANDSCAPE DESIGN
「ROSAVERT」マイガーデン、LANDSCAPE DESIGN
「巡る家」住まいの設計、SUUMOリフォーム、辰巳琢郎のリモデルキラリ(BS朝日)
「AM6」Lives、Pen、CasaBRUTUS
「ラスカの杜」LANDSCAPE DESIGN
「さかさがわ通り」LANDSCAPE DESIGN

趣味

・ゴルフ
・植物の世話
・建築を見る事
・マラソン

特技

・計算
・デッサン

運ぶ家

注文住宅事例

説明: 昭和の趣を残す8 棟の木造住宅を順次リノベーションして作りあげてきた大森ロッヂでは、路地を介した入居者間の緩やかなつながりをもつコミュニティが様々なイベントを通じて育まれてきました。
今回その敷地の一角に新築された店舗付き2 戸長屋「運ぶ家」は賃貸住宅建築の新しい仕組みにチャレンジしています。
賃貸でありながら入居者を先に決め、施主、設計者、入居者2 組の4 者により、入居者があたかも自宅を建てるのと同じようなプロセスを経て本プロジェクトは進められました。路面の飲食店舗および2階テラス空間が地域と繋がり、これまでの路地とも繋がります。新しく動き出す街の起点としてこの建築は設計されました。
...

実施時期: 2015年6月

登録部屋数: 8

巡る家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: クライアント 個人オーナー
用途 戸建て住宅(リノベーション)
構造 木造3階地下1階
敷地面積 84.29㎡
建築面積 40.77㎡
掲載誌 すまいの設計(2015年3-4月号)/ SUUMOリフォーム(首都圏版WINTER.2016)

実施時期: 2014年7月

登録部屋数: 7

切り通しの家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 渋谷区代々木。代々木八幡に対面するこの家は、ベランダに立つとまるで軽井沢かどこかの森のなかに佇んでいる錯覚に陥ります。緑に包まれていることがこんなに気持ち良いなんて、とあらためて深呼吸をしたくなるほど。
道行く人が見上げねば家が目に入らない、最大高低差6.5mの敷地。かつては隣接する八幡神社と一体の敷地にあったこの地は、その後車道を作るために切り開いたことがきっかけで出来た、切り通しの上に位置しています。
住みやすさや心地よさの他に、今回の主な命題はこの緑豊かな「借景」をどのように取り入れるかということでした。もともと二世帯住宅仕様で作られたこの建物は当初新築案も検討したましたが、充分リノ ...

実施時期: 2013年4月

登録部屋数: 6

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。