株式会社 米田横堀建築研究所さんのプロフィール

Pro

建築家

株式会社 米田横堀建築研究所

一級建築士事務所 株式会社 米田横堀建築研究所 @群馬県

わたしたちは建築主の依頼に基づき、建築の企画から設計、監理、維持管理など全工程にわたり、助言者または代理者として関わっていきます。
蓄積された技術、感性、最新の情報、社会に対する見識を駆使し 建築のへの提案をいたします。
設計・監理は「ことづくり」、施工を「ものづくり」と位置づけます。建築主の思いを取りまとめた「ことづくり」の設計図書をきちんと「ものづくり」の施工者に伝達し、完成させる責任を果たします。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

注文住宅について

対応サービス

造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , 木造 , 豪邸

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション

対応サービス

住宅診断 , 物件探し , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 自然素材が得意

対応可能な最低予算帯

150万円~

住所

〒371-0023
群馬県 前橋市 本町1丁目 6番16号 USビル

サービス提供エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 新潟県 / 長野県

特徴

テレビ出演あり , 雑誌掲載あり , 設計・建築関連の受賞経験あり , 開業20年以上

資格

一級建築士 3人
二級建築士 1人
インテリアコーディネーター 2人
宅地建物取引士 1人

ひかりの家

注文住宅事例

説明: ひかりの家は地方都市の住宅街に建つ小さな家です。
敷地は東西南の3方を建物に囲まれた狭小敷地です。
プライバシーを守りつつも、光や風を積極的に取り込むにはどうすれば良いか、また狭小敷地を感じないで家族で暮らすにはどうすれば良いか、そしてそれらを建物内外においてどのように表現するか。これらの課題に向き合った設計でした。
白を基調とした空間がスリットや家具、距離といったレイヤーを通して繋がります。また、それはそこにいる家族の存在を時に際立たし、時にカムフラージュします。
空間の対角の距離、目前の距離、様々な距離をつくることで時に狭小感を感じさせ、時にそれを感じさせない空間を試みています。

実施時期: 2013年3月

登録部屋数: 8

風の家

注文住宅事例

説明: 風の通り道がある住宅

風の家は前橋郊外の幹線道路から少し路地で奥まったところにあります。閉じこもった家でなく自然の空気と「一体感」のある家がテーマです。周囲は高密度の住宅地域であり、ここに外気と一体となった住まいはどのようなものか、既成の概念にとらわれず設計がすすめられました。
建築主と既存住宅、相互のプライバシーを守ることと、温熱、光環境をいかに釣合いを取るかを突き詰めた結果「コートハウス」型にたどり着きました。
京町屋に見られる通り庭をはじめ日本の都市住宅は中庭を上手く生かし、採光や通風を確保してきました。これに範をとり敷地を有効に生かした中庭を中心とした平面構成としました。
...

実施時期: 2005年7月

登録部屋数: 10

ゆるまる家

注文住宅事例

説明: 家に帰り、着替えを済ませ、畳に座る。その瞬間素の自分に帰る。
家にとって大切な要素はいくつかありますが、根本的なシェルターとしての役割と同じくらいに「自分に帰る」ことは大切な機能だと思います。
自分に帰る=ゆるまる。格好つけ過ぎないことも住宅においては大切なことです。

実施時期: 2013年10月

登録部屋数: 8

素直な家

注文住宅事例

説明: 本に建つということ、グローバルな視線で日本の街並みを考えた時にその場所にふさわしいものはどういったものなのか。またそれが現代の生活、価値観、または未来とどのように溶けこむのかを考え、住む方と共に自然に素直にそこに佇む姿をイメージし設計した住宅です。

実施時期: 2014年9月

登録部屋数: 10

陽の家

注文住宅事例

説明: 立地条件を生かし、積極的に陽光を取り入れた住宅

陽の家は文字通り日当たりのよい家づくりを目指したものです。
敷地は赤城山の山麓と関東平野が交わる前橋郊外の丘陵地帯です。
近くには小川、田園、赤城山のやまなみと申し分のない環境です。
敷地形状は南北方向に正対していないやや細長い形状であることから地形に合わせた平面計画がなされました。結果どの部屋にも十分な光と風を取り入れることが出来ました。
室内の特徴は太い杉の柱です。工事に先立って建築主自らが赤城山南麓の杉林で選び、切り出されました。そして熟練した大工により大切に加工され、ゆったりとした居間の中心に据えられました。建具枠や床板も県 ...

実施時期: 2009年8月

登録部屋数: 7

つづく家

注文住宅事例

説明: L型の平面形状、緑の丘のような庭が特徴の家です。そこに住む家族そして家の成長がつづくよう「つづく家」と名づけました。つづくを実現するため、意匠、環境・設備、構造、コストの各分野において下記のような工夫をしています。
<意匠>
空間、内と外の連続性(つづく)を感じさせる平面形状ですが、軒を低く抑えることでめりはりや落ち着きを与えています。内部はすっきりした白の塗装仕上げを基調に構造用合板や柱、梁を現すことで質感のある室内としました。
<環境・設備>
外断熱・基礎断熱による高気密・高断熱化に加え、排気の熱・エネルギーを最後まで建物に還元する工夫を換気計画により実現しています。また、平面形状 ...

実施時期: 2012年1月

登録部屋数: 10

大手町の家

注文住宅事例

説明: 京町屋を思わせる都市型住宅

間口が狭く奥行きが深い京都の町屋の様な敷地を生かすため、中庭を設け市中の喧噪を忘れさせる静かな空間を造りました。
和の様式が濃いたたずまいは年月がたつに従い落ち着いた表情を見せています。
街中で長年商売を続けた建築主とは長年のお付き合いでした。もともと前橋でも有数の呉服屋の家系であり庭には当時棟に上がっていた大きな鬼がわらがそっと置かれています。
家を建てるにあたり要望されたことは伝統的な日本家屋の様式をもつ住宅とのことでした。
デザインを固めるため日本各地の伝統的な町並みが残る街を見学して歩きました。
結局京都で投宿した旅館でプランの方向が決定。外 ...

実施時期: 1995年

登録部屋数: 9

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。