川口成人さんのプロフィール

Pro

建築家

川口成人

川口建築設計工房 @京都府

「木の家にこだわって住まいをつくる」設計活動から、人々の日々の暮らしは繰り返しであり、この日常の行為が、四季・自然と接することにより生活をつくっていきます。したがって、住まいは長い時に耐える建築が本質と考えます。

サービス概要

住宅・集合住宅・店舗・事務所など各種の建築の新築・増改築の設計・申請・工事監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒617-0845
京都府 長岡京市 下海印寺上内田53-8

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士

こだわり

住まいをつくるうえで大切なことは、特別な形や新しい材料を用いることではありません。
木などの自然素材を使うなかで、何気ない美しさを見せ、日常の暮らしをゆったりと愉しむ、様々な手法を織り込むことにより、建築を高めたいと思っています。

ベンガラ格子のある家

注文住宅事例

説明: 敷地はお寺に隣接し、南に4mの道路幅員です。京都市景観条例制定直後で、形態デザイン規制の認定審査、認定済証を受けました。景観条例は京都の暮らしからくる「はんなりした たたずまい方」の継承が重要です。
この地は建築主の奥様の生家で、成長期に京都の歴史、文化を育んだ場所です。ご夫妻は、老後をここで暮らしたいと終の住家として計画されました。
通り面のデザインは、隣接するお寺の築地塀を塀、ベンガラ格子の引戸で引き継ぐイメージとし、内部はお寺の庭を借景として、この地の場所性を最大限生かしました。

登録部屋数: 5

古民家の再生

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 次世代に受け継ぐ住まいを考える

この家は大正時代に建てられ、建築主は三世代目にあたります。三世代に渡り受け継ぎ、今、更に次世代に受け継ぐために、耐震改修工事に4ヶ月をはじめ、8ヶ月の改修工期を要しました。
リビング、食堂は小屋の丸太梁を見せる大空間、その高窓にはステンドグラスが取付けられました。玄関の移設、洗面所、浴室、便所、寝室の日常生活の利便性、2階子ども室、書斎も天井高さを取るため、小屋梁を見せ快適な空間となりました。
その快適な空間の素材に、青森ヒバは重要な役割を担っています。
これから時間が経っても色あせることのない、家族の暮らしの変化をおおらかに受け止め、愛情を深める住 ...

登録部屋数: 3

小屋裏までの大空間「ひばの森」

注文住宅事例

説明: 敷地の周りには田んぼが広がり、遠くに一両だけの電車が走るのどかな風景は昔話の情景です。
「青森ひばにこだわる木の家」を要望される依頼主に設計は、吹抜のあるリビングを中心に、山小屋風の小屋裏を持つ大屋根のシンプルな構成にしました。これを支える青森ひばの柱の大きな空間は「ひばの森」です。

登録部屋数: 4

池にたたずむゲストハウス

注文住宅事例

説明: 非日常空間なゲストハウスとして、池の蓮やあやめの開花がピクチャーウインドウとなる目線を大切に計画しました。

登録部屋数: 3

京町家の再生

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 60年を経過老朽化した京町家を、耐震改修と共に、若夫婦の新しい住まいに再生しました。

登録部屋数: 4

夏涼しく、冬暖かい環境共生住宅

注文住宅事例

説明: 床下エアコンによる省エネ暖房

この家は、外壁・1F床・小屋面に杉Jパネル(杉3層パネルァ36)を使用した築熱型とし、1F床下にエアコンを設置し、1台で冬場の暖房を全館まかなっています。
夏場は吹抜より風の道で小屋裏に熱気を逃がす、涼しい家を計画しています。

実施時期: 2013年4月

登録部屋数: 5

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。