鷲見和高さんのプロフィール

Pro

建築家

鷲見和高

archi stat & associate @東京都

クライアントや地域、社会に求められる潜在的なニーズや問題を多くの「対話」や「リサーチ」により顕在化し、建築やインテリアなどのものづくりを通して、新しいライフスタイルをデザインしています。
家具から街づくりまでをモットーにジャンルを超えてものづくりの価値を創出します。
会社設立3年間で30件以上の物件を手掛け、商店建築への掲載やJCDデザインアワードの受賞などメディアからの評価も頂いております。
archi statが提案するCONCEPT RENOVATION
http://archistat.jp/concept-renovation/

サービス概要

住宅・オフィス・商業施設の設計・監理
インテリアデザイン
住宅リノベーション
家具・プロダクト・アートワークなどの各種デザイン
※その他ご要望に応じて対応させていただきます。

対応可能業務

注文住宅

住所

〒153-0043
東京都 目黒区 東山東京都目黒区東山1-4-4 目黒東山ビル8階

サービス提供エリア

全国

こだわり

私たちアーキスタットは建築をツールとして皆様のライフスタイルへ新しい発見と豊かさを見つけていきます。
家具、インテリア、建築、まちづくりまで幅広く活動するチームが様々な視点と思想でセッションした新しいデザインをご提案します。
どこにもない、世界にひとつだけのあなたらしい空間を一緒につくらせてもらう。
それが私たちarchi stat & associateです。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

設計費は工事費の8~12%を目安とさせて頂いております。

経歴

2005年 広島工業大学環境デザイン学科卒業
2005-2011年 SUPPOSE DESIGN OFFICE(建築設計事務所)
2011年9月 〜archi stat&associate

過去の作品

N邸【renovation】 | archi stat & associate
S邸【renovation】 | archi stat & associate
coffee prince garden | archi stat & associate
bar trea trea | archi stat & associate
five eight kafe | archi stat & associate

受賞歴

JCDデザインアワード2013 best100
空間デザイン賞 2013

雑誌掲載・著書

商店建築2013.04号 掲載

趣味

映画と音楽、芸術鑑賞。
特に最近はアーティストのKIGIの作品が好きです。
陶芸は青木良太さん。フラワーアーティストは東信さんの作品を見るのが趣味です。

特技

特別得意なモノはないですが、場を和ませるキャラクターだとよく言われます。

切り妻の壁

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 空間の広がりを感じさせつつ、仕切れる壁をリビングにつくる。
それは家具のように収納できる家の形をした壁である。
現状の室面積を確保しつつ[落ち着きのあるワークスペース]と[広がりを感じるリビングスペース]を1つの提案で実現させたリノベーションデザイン。

実施予算: 450 万円

実施時期: 2013

登録部屋数: 2

武蔵小杉のリビング

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 超高層マンションの高層階のリビングデザイン。
深夜の帰宅になるクライアントを迎えるように床下照明を仕込み、浮遊感あるリビングルームを設計した。
夜景に似合うよう家具をデザインし、家具から床、照明までトータルでデザインをさせてもらった住宅。

実施予算: 200 万円

実施時期: 2012

登録部屋数: 2

garden

その他事例

説明: 国際色溢れる賑わいがある街に公園のように自由に場所を選択し、ふっと立ち寄れるような場所をつくるというコンセプトの元デザインした。店内には緑が生い茂り、ブランコのようなベンチがあったり、大きなポットがあったりと、至るところに公園の要素がちりばめられている。 移動式屋台のようなカウンターに段々のウッドデッキ、様々な個性ある空間が用意されているため、その日の気分によってお気に入りの場所を見つけそれぞれの休日を楽しめる。

実施予算: 1300 万円

実施時期: 2012

登録部屋数: 2

大きなテーブルのある空間

その他事例

説明: 大きなテーブル。
大きい足場板でつくられたカウンターテーブルは物販としてつかわれたり、施主さんの趣味のものを飾ったりと、イベントに会わせて自由に使えるデザインをした。突然の大人数の来客やパーティー、趣味の料理教室やお気に入りのモノのディスプレイなどフレキシブルに空間を使える。
既存の素材を生かす。
築年数の古い経年変化でできたコンクリートは味がある。素材の質感をそのまま生かし、最低限の塗装によりローコストでビンテージ感ある空間を実現した。

実施予算: 700 万円

実施時期: 2012

登録部屋数: 2

treatrea

その他事例

説明: 繁華街の角地に建つ、ビルの内装計画である。全面ガラス張りという既存の環境を生かし、外に対してクローズドな環境をつくるのではなく、外部で起こる現象をインテリアまで引き込むことで、内部と街路との境界がひとつながりとなったオープンなバーを目指した。
ワンルームの空間の中にアクリルの雨が降るインナーテラスと、大きな傘の下の落ち着いた場所を設えた。傘の下では雨宿りをするようにしっぽりとお酒を飲みながら会話を楽しむ。
街路から見ると店内には雨が降り注ぎ、大きな傘が人々を内へと出迎える。

実施予算: 1400 万円

実施時期: 2012

登録部屋数: 2

muimui

その他事例

説明: 窓からは神社への緑豊かな参道が見ることができる。緑と二階の空間を連続させた緑豊かな空間でつながり広がりを感じるデザインとした。
キッチン廻りは開放的で軽く見えるデザインでまとめた。
カウンター越しにコミュニケーションを取りやすい設計をする事で人と人のつながりを考えた。

実施予算: 700 万円

実施時期: 2012

登録部屋数: 2

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。