プロフィール

リノベ不動産|Beat HOUSE

株式会社和久環組 @神奈川県

391 お気に入り(合計)
8 フォロワー数
50 プロジェクト 登録数
333 部屋事例 登録数

Beat HOUSEは、「中古購入+設計デザイン+リノベーション+インテリア+ファイナンス」までのワンストップソリューション。社会に「いままでにないワクワクを!」創造・増大・循環させる事で、持続可能な循環型ワクワク社会の実現を追求します。

サービス概要

Beat HOUSEは、「中古購入+設計デザイン+リノベーション+インテリア+ファイナンス」までのワンストップソリューション。社会に「いままでにないワクワクを!」創造・増大・循環させる事で、持続可能な循環型ワクワク社会の実現を追求します。

対応可能業務

リフォーム・リノベーション, インテリア/エクステリア/造園

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

ローン相談 , 住宅診断 , 物件探し , 内見立会い , 定額制料金あり , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし) , エクステリア(外構)の請負 , 造園の請負

会社の強み

ショールーム有 , イベント開催している , 自然素材が得意

対応可能な最低予算帯

300万円~

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , グリーン・コーディネート , 照明デザイン , エクステリア(外構) , 造園

対応可能な最低予算帯

25万円~

住所

〒221-0835
神奈川県 横浜市神奈川区 鶴屋町1丁目1-2 INUYAMA BUILD.1F

サービス提供エリア

東京都, 神奈川県

特徴

テレビ出演あり, 雑誌掲載あり, 有名人の住宅経験あり, 英語対応可能

資格

一級建築士事務所
宅地建物取引士
ファイナンシャルプランナー

受賞歴

2015年 8月 ベストベンチャー100社の中から「宗次賞」を受賞
2015年 9月 グッドデザイン賞 受賞
2015年 11月 ウッドデザイン賞 受賞

手掛けたプロジェクト (50件)

マンションリフォーム・リノベーション

淡いブルーをアクセントに取り入れたこのお部屋。マリンテイストの照明に、天井のグレーストライプ。床から壁に至るまで、柔らかく肌になじむ無垢材を使用。キッチンのブルーのタイルが目を引きます。木のボードでひとつの空間を仕切る。客船を思わせるディティールと居心地の良さがポイントの一室です。

マンションリフォーム・リノベーション

やわらかで明るい床板を採用し、壁・天井の白さに調和させました。床から天井まで明るく包み込まれる感覚に。天井にはライティングレールを這わし、複数の照明を設置できることで、シンプルな室内にアクセントをつけています。現代の和室とも捉えられる小あがりには、敢えて暗く重厚感のある素材を選択。壁で仕切るのではな…

マンションリフォーム・リノベーション

誰もが一度は思い描いたことがあるかもしれない、カフェのような部屋。大きなキッチンにカウンター。天井のアクセントになっている梁。備え付けの家具も味のある素材を用いて。壁は白い珪藻土。そして、やわらかな節ありの無垢材が、部屋一面に敷いています。シックで落ち着きのある室内の中で、実はアクセントカラーとして…

マンションリフォーム・リノベーション

単身住まいでもSOHOでも使えるように。この物件は、そんな使われ方を狙って設計したものです。もともと2DKだった部屋を1LDKに変更。広いLDKには、壁一面に収納を。無骨なステンレスキッチンの向かいにはカウンター。働く大人の、シンプルで、丁寧な暮らしが叶うお部屋です。

マンションリフォーム・リノベーション

snowpeak UrbanOutdoor物件であるこのお部屋。人間回帰を掲げるsnowpeakのコンセプトに添うよう「五感を活性化する空間」を目指しました。日中は、広い窓からの自然光だけで。夜は、建材の素材感がもつ”影”を感じることができる、明るすぎない空間となっています。0LDKという間取りは、…

マンションリフォーム・リノベーション

「家」は単なるモノではなく、長い年月をかけて自分の色にしていく、自分の住まいにしていくものです。”リノベーション"という考え方は特にその要素が強いものかもしれません。住まうだけで、その人の味は当然出るものですが、手を加えていくと、より一層愛着も湧き、味のある家になっていくものではないでしょうか。無垢…

マンションリフォーム・リノベーション

物件は建築です。部屋それぞれ分けられていたとしても、物件として一つの建築です。その中で、各部屋に異なる表情をもたせながらも、物件全体のテーマに従い連続性を維持することで、調和のとれた落ち着きのある住まいができると考えます。建築の世界では、シークエンスという考え方があります。これは、”移動することで変…

マンションリフォーム・リノベーション

かつて住んでいた人は、どう使っていたんだろう。そう思うような変わった間取りを、どういかしていくか。0から新しいものをつくるのではなく、もともとの間取りに手を加え、一部屋一部屋にそれまでとは違う役割を与えます。この物件は、センターリビングという、リビングの四方に部屋が散らばった珍しい間取り。各部屋の繋…

マンションリフォーム・リノベーション

リノベの醍醐味の一つは、「もともとの素材年月の重みをどのようにいかしていくか」ではないでしょうか。古いから、と全て作り変えるのではなく、他の住まいにはない特徴としていかす。コスト を抑えながらもできることを追求していく。正方形で高さが特徴的な窓や、船底天井と言われ る三角の天井。空間のアクセントにな…

マンションリフォーム・リノベーション

面積:68.82㎡㎡

眺望の良さと、もともと広かったLDKを活かすため、一つのつながりの中で、優しい明るさを感じることができる空間を目指しました。 床に使われる材料と壁に使われる材料を統一し、部屋全体が包み込まれるような”あたたかさ”を。部屋の両側の壁には、壁をくりぬいたかのような間接照明を作り、入り口から窓に向けてひ…

すべての手掛けたプロジェクトを見る

回答した家づくりQ&A (10件)

リフォームローンの審査内容について教えて。

お金(資金・ローン・補助金)

2016-06-20 16:45:32 | 5  | 348

リフォームローンの借入を予定しております。金融期間からローン借入を行うのと、リフォーム会社やリノベーション会社の提携ローンを使うのでは何が違うのでしょうか?メリット・デメリットがあるのでしょうか?

金利は変わりませんが、ファイナンスまで相談できる不動産、リノベーション会社なら手間のかかる手続きを代行してもらえるのでオススメです。

続きを読む

中古物件を購入して、リノベーションを考えているけれど、何から始めたらいいのかわからない・・・

お金(資金・ローン・補助金)

2016-06-20 16:06:19 | 4  | 551

中古物件を買ってリノベーションにしようか迷っていますが、それぞれの観点で何を始めたらいいのかわからないので教えてください。

なんとなく後回しにしたくなる部分ですが、実は逆!まずは資金計算です。 弊社では、まず最初に資金計算&ローン事前審査を行う事を勧めてます。 事前審査は無料です。 銀行に行かなくても、不動産会社や、お住まい探しや リノベーションをワンストップで行っている会社で相談が可能です。 大きな理由は2つあります。 1つ目は“どれくらい住宅ローンが組めるのか”把握すること。 2つ目は運命の1件に巡りあった時に買い逃さないように。 1つ目は想像しやすいと思いますので、2点目についてご説明します。 中古物件は、新築と違い『個人』が売主のケースがほとんどです。 リノベーションしたい物件に出会えた時に、 売主にも買う人を選ぶ権利がございます。 数ある物件から選んだ1件なので 当然のようにライバルも出てきます。 売主様は、どれだけ買いたいという情熱よりも “この人は物件を買える人なのか”という点を重視します。 まだ住みたい物件が決まってない時から、 銀行から事前審査で問題なし!という“お墨付き”をもらい、 売主様から契約相手に選ばれる状態を作っておく事が大切です。

続きを読む

長く住める家って?

プランニング

2016-06-14 16:43:34 | 5  | 311

とにかく長く住める家、傷まない家や素材選びとは?

傷まない素材というモノは存在しませんので 無垢材や、自然素材などを中心に素材を選び 経年劣化ではなく“経年変化”を愉しめる 長く愛せるお住まいづくりをオススメいたします。

続きを読む

水回りで適切な床材ってあるの?

プランニング

2016-06-14 16:32:48 | 4  | 480

キッチン、トイレ、玄関、洗面所などそれぞれ適切な床素材を教えて下さい。

基本的に、水に強いクッションフロアー、塩ビタイル、磁器タイルなどがオススメです。 磁器タイルは、上質な見栄えですが少し冷たいので 苦手な方は、クッションフロアーや塩ビタイルをオススメいたします。 また、トイレは目地に汚れが溜まりやすいので 目地が無く、床一面に貼れるクッションフロアーを 使われた方がお掃除がしやすいです。

続きを読む

棚を付けるのに壁の下地を探す方法って?

施工・竣工・引き渡し

2016-06-14 16:28:30 | 3  | 531

DIYで棚を作りたいのですが、壁に下地があるかどうか見分ける方法はありますか?

“下地チェッカー”という道具が、ホームセンターなので購入できます。 「針を刺して確認するタイプ」(1,000円前後)は、小さな穴が空いてしまいますので 予算があれば電波で検知する「センサータイプ」(2,000円前後)をオススメいたします。

続きを読む