眞木啓彰さんのプロフィール

Pro

建築家

眞木啓彰

MA設計室 @愛知県

瀟洒な家をつくりたいと思っています。
飾り気がないけれどお洒落な、すっきりとした家。
住み手の嗜好、人なりを感じられるような家。
気持ちのよい空間を提案させて下さい!

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

住所

〒463-0028
愛知県 名古屋市守山区 大森八龍二丁目630番地

サービス提供エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県

資格

一級建築士

「ホタルの舞う家」

注文住宅事例

説明: クライアントのお子さんの一言がヒントになった家です。「星が見たい!」って小学生の女の子が言いました。
水面に映る星をイメージして床のタイルにLEDを埋め込んだ。星にも見えるけど、ホタルの舞う様子にも見える。
エントランスにも中庭にもLEDを埋め込んだタイルが広がっている。
夜になると常夜灯となり、ホタルの舞うような明りが、帰ってきた家族を迎えてくれる。

登録部屋数: 8

「池上台の家」

注文住宅事例

説明: 北側のエントランスからドアを開けると正面に中庭が現れる。
その向こうには雑多な背景を遮るためのガラスのスクリーンが設けられている。
キッチンからダイニング、ダイニングからリビング、リビングからデッキ、中庭へと空間は繋がっていく。
ダイニングからは、庭木のそよぐ様子、暖炉の揺らめく火の様子、家族の行き交う様子が自然に感じられ
スキップフロアの立体的な空間が広がっている。

登録部屋数: 7

「内開きの家」

注文住宅事例

説明: カーテンのいらないライフスタイル。外に面した開口部は、通風とデザインを重視した。
道路や隣家から干渉されないように中庭、ウッドテラスを囲み、各部屋をコの字型にレイアウトした。
内に面した開口部は、光、風を取り入れるために大きく開いている。外からは見えにくく、内に居ると開放的な住まい。緩やかに傾斜した天井は高く開放的。大空間の床には床暖房を設え、冬でも快適な空間となった。
「内に開いた家」は周りの視線を気にすることなくカーテンのいらない生活が実現できた。

登録部屋数: 7

「スキップコア」 ~三世代を結ぶ家~

注文住宅事例

説明: 二世帯+祖母が暮らすための家を考える時「繋がり」をどこかに持ちたいと考えた。
家の中心部分にコアを設け、自由に使えて、束縛されない空間、そして繋がりを感じる空間にしたかった。
時には家族が集まり、時にはそれぞれのゲストを招く。
コアを通して二世帯を結ぶ。この二世帯住宅にはそれぞれリビング、ダイニング、キッチン、浴室などが存在する。
バラバラになってしまいそうな二世帯住宅にコアと玄関を共有することによって、お互いのプライバシーを保ち、お互いの気配を感じ取ることができる。三世代を繋ぐための価値のある空間ができあがった。

登録部屋数: 5

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。