宮田聡夫 / 牧島哲郎さんのプロフィール

Pro

建築家

宮田聡夫 / 牧島哲郎

有限会社フィールドネットワークデザインコーポレイト @東京都

この世に同じ空間はひとつもありません。これから作る建築も、どこにもまだない空間です。
まだ見ぬ空間の可能性は無限にあります。と同時にその可能性を制限する条件も無数にあります。
建築を考えると言うことは、今まで気付かなかった自分の可能性を発見する機会であったりもします。
もう一度、今までの価値観を見直してみることから始めてみませんか。今までに見たことのない風景が見えてくるかもしれません。
建築を作るという事は、そういうところから始まるものだと思います。

サービス概要

建築 / 設計・監理
インテリア / 設計・監理
リノベーション、コンバージョン / 設計・監理
建築・不動産 / コンサルタント

対応可能業務

注文住宅

住所

〒150-0002
東京都 渋谷区 渋谷2-9-10 青山台ビル402

サービス提供エリア

全国

資格

一級建築士

こだわり

建築とは生活を緩やかに包み込む空間です。そこにはいろんな趣味や好みがあったりします。
建築とはそれらを表現するためのものではなく、それらを厳選かつ寛容に受け入れる空間であるべきだと思います。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

おおよそ工事費の10~15%とお考え下さい。ただし、様々な条件や事情を考慮し出来るだけ柔軟に対応します。

経歴

宮田聡夫
1970/京都生まれ
1991/国立明石工業高等専門学校建築学科卒業
1994/横浜国立大学工学部建設学科卒業
1994/株式会社飯田善彦建築工房勤務
1995/株式会社北山創造研究所勤務
1996/株式会社ワークショップ勤務
1998/フリーにて企画・設計活動を開始
2000/フィールドネットワークデザインコーポレイト設立

牧島哲郎
1971/横浜生まれ
1990/巣鴨学園高等学校卒業
1995/横浜国立大学工学部建設学科卒業
1995/株式会社渡辺誠/アーキテクツオフィス勤務
1998/マルチメディア製作会社勤務(各種Webデザイン・CD-ROM製作に従事)
1999/フリーにてデザイン・設計活動を開始
2000/フィールドネットワークデザインコーポレイト設立

過去の作品

2013/下北沢のコーポラティブハウス
2012/稲田堤の集合住宅、東松原のコーポラティブハウス
2011/福生の家、COCON(店舗内装)
2010/広尾の家
2009/ICE CUBE(商業施設)、市川の家、目黒の家(リノベーション)
2008/小日向の家、巣鴨の家(リノベーション)
2007/駒沢のコーポラティブハウス
2006/夏目坂の家
2005/恵比寿の集合住宅、南青山の家(リノベーション)、SPIN(店舗内装)
2004/TOMY(オフィス内装)
2003/千葉の家、守谷の家
2002/本郷の家、南青山のコーポラティブハウス(インフィル)
2001/3.3CAFE(商業施設)
2000/SPIN(店舗内装)、三鷹の家、JNGM(商業施設)

下北沢のコーポラティブハウスA

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
大きな勾配屋根を持つ住宅です。絞り込まれた開口部と吹抜けにより、外部と下階の気配に緩やかに包まれる空間としています。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 7

下北沢のコーポラティブハウスB

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
大きなドライエリアを持つ、地下をメインフロアとした住宅です。細長い住宅でドライエリアが片側にしかない為に、吹抜けを介して1階と連続させ、光と風の抜ける空間としています。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 7

下北沢のコーポラティブハウスC

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
小さなドライエリアを3方に持つ、地下をメインフロアとした住宅です。宙に浮いたロフトを介して連続する一体空間です。ちなみにこのロフトはベッドルームです。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 7

下北沢のコーポラティブハウスD

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
直角の角を持たない変形空間の住宅です。3方採光の特性を生かし、建物の形にそのまま用途をあてはめ間仕切りを極力なくした、開放感を満喫する為の空間です。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 6

下北沢のコーポラティブハウスE

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
傾斜地である敷地特性を生かした、ほぼ地上にある地下住宅です。開放感溢れる空間と、やや閉じた空間をスキップフロアで繋ぎながら場面展開をしていく空間です。

実施時期: 2013年

登録部屋数: 7

東松原のコーポラティブハウスA

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
部屋の両サイドにドライエリアを持つ地下をメインフロアとした住宅です。ロフトと繋がる一体的なワンルーム空間とすることで、地下でありながら光に満ちた空間としています。

実施時期: 2012年

登録部屋数: 7

東松原のコーポラティブハウスB

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
コンパクトなほぼフラットの住宅です。地下に伸びる2層分の洞窟空間がプライベート空間として付属しています。

実施時期: 2012年

登録部屋数: 7

東松原のコーポラティブハウスC

その他事例

説明: 家を建てたい人が集まって集合住宅を建てるコーポラティブハウスの1戸です。(全9戸)
家具により仕切られた、一見間仕切りのない住宅です。ステージと吹抜けを介して緩やかに連続し、回遊性を持つ一体空間となっています。

実施時期: 2012年

登録部屋数: 7

福生の家

注文住宅事例

説明: コルベットを眺める為に作られた、建坪約12坪の狭小住宅です。ガレージの開口はコルベットのサイズに合わせて低く抑え、それ以外の車は置けません。

実施時期: 2011年

登録部屋数: 7

広尾の家

注文住宅事例

説明: 建坪約15坪の狭小住宅です。極力シンプルな素材と構成により、光に溢れたほぼワンルームな空間にしました。

実施時期: 2010年

登録部屋数: 7

市川の家

注文住宅事例

説明: リクエストは車3台とバイクが2台が置けること。オトコ(独身)の為のほぼ1LDKの住宅です。

実施時期: 2009年

登録部屋数: 7

夏目坂の家

注文住宅事例

説明: 建坪約15坪の狭小住宅です。壁や天井をほんの少し傾けることにより余分な線が整理され、合理的かつチョット不思議な空間が生まれます。また、昨今の住宅は照明が明るすぎると思います。影と質感を浮かび上がらせることに主眼を置いた、このくらいでどうでしょうか。

実施時期: 2006年

登録部屋数: 7

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。