三重県でインテリア/エクステリア/造園を依頼できるデザイナー

三重県でインテリア/エクステリア/造園を依頼できるデザイナーを11件掲載中。設計や施工を手がけた専門家の事例を確認でき、直接、SUVACO上から相談できます。

対応可能業務

エリア [?]

専門家カテゴリー

フォロー中のプロに絞る

この条件で絞り込む
1~10件を表示 / 全11件
INTERLUDE

デザイナー

INTERLUDE

INTERLUDE

日本を感じる事のできる美しいインテリアプロダクトを紹介します。 人間に個性があるように、モノも一つ一つ個性を持っています。 人とモノ、素材とデザイン、それらを繋ぐINTERLUDE(合間のエピソード、楽間奏曲)が私たちの役割だと考えます。

所在地

愛知県名古屋市千種区

対応エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

Mono architects

デザイナー

Mono architects

Mono architects

神戸・大阪を拠点とした設計事務所です。 建築設計、店舗設計、リノベーション、家具設計、プロダクト設計など幅広い活動をしています。 その場所、そこで起こる行為、出来事、生活を豊かにするものづくりをしています。

所在地

大阪府大阪市中央区

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

インテリアブックワームカフェ設計事務所

デザイナー

インテリアブックワームカフェ設計事務所

インテリアブックワームカフェ設計事務所

施主の要望から、まずコンセプト・サブテーマを導きます。その空間をデザインする事で施主の奥底に秘めている思いを最大限に引き出します。ご提案は平面図、展開図等の一通りの図面一式やパースに加え、 主に1/50スケールの木模型でいろいろな角度から確認できます。 スケッチ→設計図面→模型→スケッチの繰り返し作業でデザインを積み重ねていくので、出来上が りは施主の想像の何倍もの空間ができあがります。

所在地

大阪府大阪市西区

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

ステンドグラス工房 サンプラン制作

デザイナー

ステンドグラス工房 サンプラン制作

ステンドグラス工房 サンプラン制作

感動、ステンドグラス職人 家族への思いをステンドグラスで形にする💛 通りすがりの窓、思わず立ち止まり一目惚れ ステンドグラスを始めたキッカケは22歳の時、樹脂製のステンドグラスを作ったことでした。残念ながら本物のガラスではないので、色は褪せ数年後には剥がれ落ち、やっと頂いた注文もクレームが続き問題解決の為に奔走する。 樹脂ステンドグラスに限界を感じ27歳で都内のガラス工場へ就職し色ガラスの調合とガラスを熔かす専門職である窯焚(かまたき)として経験を積みガラスを基礎から学ぶ。会社は交代制であったので昼はステンドグラス教室で立体やティファニーランプの制作方法を学び、ヨーロッパの伝統技法である”絵付け”をステンドグラスアートスクールで学ぶ。 37歳の頃ステンドグラスの注文依頼が増えた為、ガラス工場を退職しステンドグラス工房を再び立ち上げる。  施主様から注文が入る度、期待以上のステンドグラスを予算内で仕上げるのは物理的に(ガラスピース数、高級ガラス)厳しく苦難の時期が続いた。 ある時、天文学者のご主人と鯨類学者の奥様からの依頼で宇宙とクジラのステンドグラスのお話があり制作方法で数か月悩むが試行錯誤の末たどり着いたのがフュージング技法(高温融着)であった。フュージングと絵付け技法を組み合わせた新たな技法で見事宇宙とリアルなクジラの表現に成功。  その後、作品を見た人は思わず立ち止まりガラスに魅入るような作風を完成。 現在、注文制作を順調にこなし新たな「瀧をガラスで描く」作品シリーズに挑み続けている。 2009年、初めて出品した公募展、ステンドグラス美術展プロの部へ「春夕の五重塔」が入選、4年後、長岡京市のもみじ寺として有名な光明寺をモチーフに制作した「晩秋の光明寺」が連続入選。2017年、日本ステンドグラス連盟主催、第1回、大倉山記念館展へ出品した「春の瀧」は絵画のような作品として注目を浴びる。 現在、「家族への思いを形に」というテーマで作品を作り続けている。

所在地

千葉県市川市

対応エリア

全国

窪田俊

デザイナー

窪田俊

窪田俊

肩の力を抜いてインテリアを楽しもう! 例えば高級な食材を使っても味付けがぐちゃぐちゃだとせっかくの食材が台無しです。実はインテリアも料理と一緒なんです。その空間にあった家具とかお気に入りの家具にあったアイテムを組合わせれば、お気に入りの空間の出来上がりです。 料理と違うのは毎日実践出来ない事。だからどうやったら良いのか分からないんです。 皆さんがインテリアに興味を持って楽しんでもらえるよう仕事を通じてインテリアのこつやポイント等もお伝えしていければと思います。 お気軽にご連絡下さい!

所在地

東京都世田谷区

対応エリア

全国

園部 竜太

デザイナー

園部 竜太

園部 竜太

照明空間設計・照明器具設計事務所です。 人と空間・人と空間に設置された展示物・ 店舗ならそこの商品とお客様を「最適なあかり」 で結びつける、その最適解を探して表現する 仕事をしています。 設計ポリシーは 「器具の一つにおけるまで、徹底して説明が出来る」 事です。照明はあらゆるインテリアエレメントの中でも、 設置後も電気を消費し、ランプ交換が必要になる等、 その建築物が消滅するまで使用者に何らかの負担を 強いる物です。ですから説明出来ない・意味の無い 照明は排除すべきであると考えています。 その点を念頭に置きながら、美しく・ホッとしたり・ 楽しくなるなど、その場のニーズにあった「あかり」 を実現して行きたいと思っています。

所在地

東京都練馬区

対応エリア

全国

三重県の住宅事例

初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか