「暖炉」の記事一覧

憧れの暖炉のある暮らし - 海外参考事例集 -

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(その他)

2015-11-16 23:00:002119 View

日中は日差しが暖かくても、朝晩はすっかり冷え込むようになりましたね。そろそろ暖房器具を使い始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 エアコンやファンヒーターなどもお部屋がすぐに温まって良いのですが、寒い夜に暖炉の火を見つめながら過ごすのも風情があって素敵だと思いませんか? 今回は、これからの寒い季節に向けて、暖炉がある素敵なお部屋をご紹介したいと思います。

続きを読む

子供心に憧れた煙突のある家

おしゃれな部屋事例(外観)

2015-11-10 20:00:003337 View

幼い頃に描く家には、必ず煙突がついていました。三角屋根に煙突...子供心に憧れたものです。 寒くなってクリスマスが近づくと、煙突のある家ならサンタさんが来たのに!と思ったこともしばしば。 今回は、そんな子供心に憧れた煙突のある家を集めてみました。

続きを読む

ぽかぽか快適生活!暖炉と薪ストーブのあるおうち

インテリア(その他)

2015-02-20 18:00:002276 View

昔は暖を取る為には、まず薪を用意しなければなりませんでした。現代では、エアコンや石油ストーブなど、簡単に暖を取る事ができるようになりました。とは言え、不便なはずの「昔ながらの物」がなくならないのは不思議な気がしませんか。色々な理由があると思いますが、最近の薪ストーブや暖炉の中にはフェイクの火が見える製品まで出てきました。人はフェイクでさえ、どうして火の形を求めるのでしょうか?温かく思えるのはもちろんの事、燃え続ける火には不思議と人の心を落ち着ける力があるそうです。ロウソク1本の炎でさえ、癒し効果があるそうですよ。

続きを読む

寒い冬こそ家族団欒♪仲良く暖かく過ごせる部屋7選

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2015-02-17 23:00:002300 View

寒い寒い冬。外から帰ってきた後は、できるだけ暖かく過ごしたいものですね。 もちろん暖房器具も必要ですが、そんなときこそ家族団欒。 家族皆でワイワイ話したり、笑いあったりする暖かさ、ぬくもりは何にも代えがたいものです。 今回は家族団欒をテーマに、家族に優しい、暖かくなりそうなお部屋をご紹介したいと思います。 ぜひリフォーム・リノベーションにお役立てくださいね。

続きを読む

家族が自然と集まる「あったか空間」

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2015-02-16 18:00:002428 View

我が家は例年ストーブで暖を取っていますが、みなさんはいかがでしょうか? 気がつくと、ストーブの前に家族が集まっており、夏よりも家族間の距離が近くなったような・・・。 やはり、寒い冬には暖かな場所で過ごしたいものですね! 今回は、冬の家族団らんにはもってこいの「あったか空間」をピックアップしてみました。

続きを読む

エアコンとは違う「暖」へのこだわり~暖炉を嗜む家~

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2015-02-06 08:00:002360 View

薪を用意し、掃除も手間のかかる暖炉ですが、別荘地はもちろん、今では都心でも新居を建てる際に設置する方も増えています。スタイリッシュな雰囲気を与える暖炉。その魅力はどこにあるのでしょう。 薪ストーブは輻射熱でじんわりと周囲を暖めていきます。それは時間をかけて体を芯から暖めてくれ、陽だまりの中にいるような感覚を得ます。エアコンや床暖とは違う、「暖」へのこだわりはそこにあるように思えます。

続きを読む

こんな寒い日はストーブの前で温まりたい!冬に大活躍の暖炉・薪ストーブ特集

インテリア(その他)

2015-01-21 20:00:001050 View

薪ストーブは遠赤外線でお家全体を温め、身体の芯からポカポカにしてくれます。また、音も静かでエコで空気を乾燥させません。ストーブの上にやかんやお鍋を置いて、お湯を沸かしたりお料理を保温したりすることもできちゃいます。薪割りは実際にやってみると楽しくてハマってしまう人もいるよう。なんといっても、揺らめく炎は心まで温めてくれるので、お手入れが大変でも導入して良かったという声をよく聞きます。そこで、最近人気を集めているスタイリッシュな薪ストーブをご紹介いたします。 なお、メリットが沢山の薪ストーブですが、薪集めや火興し、お掃除の面では電気ストーブよりも気を付けなければならない点がいくつかあります。注意点もしっかり把握して、おしゃれな薪ストーブライフを楽しみましょう。

続きを読む

カフェのようにゆったり寛げるあたたかいリビング

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2015-01-03 09:30:005344 View

暖かさを感じられるお部屋は、リラックスできます。素の自分に戻れる場所はやっぱり我が家。そんなお部屋で落ち着いてゆっくりお茶を飲むひとときは想像するだけで居心地がよさそうです。暖かい色みを多用し、グリーンが置かれた日当たりのいいお部屋は誰が来てもほっとできる空間ですね。椅子の上でまどろんだり、ケーキやお茶を楽しんだり、おしゃべりを楽しんだり・・・♪ そんなカフェのように寛げるあたたかいリビングをご紹介致します。

続きを読む

寒い冬を乗り切る。暖かさを演出する家から学ぶ

インテリア(その他)

2014-12-07 23:00:00864 View

寒い冬を暖かく過ごすために、暖房で部屋を効率よく暖めたり、断熱材を窓に貼ったりと様々な工夫をしている方も多いと思います。更に部屋のインテリアを工夫して、見た目の暖かさも演出すれば効果が大きくなりますよ。  今回は、インテリアでの寒さ対策です。見ただけで、「あったかーい」と感じられる家をご紹介したいと思います。

続きを読む

暖炉のある素敵な暮らし

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(その他)

2014-11-16 16:00:003174 View

優しくゆらめく炎が、温かみのある空間を演出する暖炉。オール電化も進んでますが、安全性や環境を配慮して設置を検討しましょう。住宅地などは、ガスの暖炉がおすすめです。猿が人間になったのは火を操れるようになったから、という説もあります。また、炎がある暮らしはコミュニケーションが良くなるそうです。炎を見ていると、気持ちが落ち着いて癒されますよね。

続きを読む

寒い国では暖炉が活用されています。

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2014-11-06 18:00:002254 View

昔から日本の大多数の子どもたちが、クリスマス時期になると悩んできました。 「うちに来てくれるサンタは、一体どこから入ってくるんだろう。煙突も暖炉もないのに…」 最近は、日本の家でも暖炉を取り入れられているところもあるようです。ほっこりした炎の暖かさは、エアコンからの温風とはまた違った物がありますね。それでは寒さの本場、北欧スウェーデンではどのように暖炉を使っているのでしょうか。

続きを読む

身体の芯からぽかぽかになる、薪ストーブが印象的な家

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング) , インテリア(その他)

2014-10-23 08:00:001697 View

ゆらめく炎を眺めていると、何故か心が落ち着きます。薪ストーブは自然環境に優しい暖房器具として、既にご存知の方も多いと思います。遠赤外線の輻射熱はとても暖かく、一度火を起せば数時間後には家全体が暖まっているという、すごいパワーの持ち主です。身体も芯から温まり、冷え性の方には嬉しい作用ですよね。今回はそんな薪ストーブが印象的なお家を集めてみました。これからのお家作りの参考に、是非してみて下さいね。

続きを読む

現役の薪を使った料理用ストーブのある台所

おしゃれな部屋事例(キッチン)

2014-10-21 18:00:001477 View

古い家をリノベーションする、というとまず思い浮かぶのは水回り。引っ越しにあたってトイレと台所はきれいに替えた、という方も多いはずです。ところが北欧、スウェーデンでは昔からの薪ストーブが台所で現役、という家がたくさんあります。ちゃんと最新鋭のオーブンもあるのに、あえて薪ストーブを残して使っておられる家庭。そんな暮らしを見ていきましょう。

続きを読む

ほっとする暖かさ‐暖炉のある暮らし‐

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2014-10-14 12:00:001838 View

秋がやってきました。これからの季節のおたのしみ。一軒家に住む醍醐味。暖炉のある住まい。一人のときも家族団らんも、友人を招いたパーティーでも…そこに暖炉があれば、あたたかな空間が出来上がります。 暖炉と一言でいっても、いろんなタイプのものがあります。スタイリッシュなものから絵本から出てきたようなもの、お住まいに合わせて暖炉をカスタマイズできますね。いろんな暖炉のある住まいをご紹介いたします。

続きを読む

そろそろ冬の準備を!薪ストーブのある暮らし

リフォーム・リノベーション(その他) , 注文住宅(その他)

2014-09-13 23:00:002278 View

薪ストーブは、スイッチ一つですぐに暖まるわけではありませんし薪を用意するなど様々な手間もかかります。それでもゆらゆらと揺れる炎は、何故か人の心を癒してくれて薪ストーブのある生活に憧れる人も多いと思います。昔はこのような生活が当たり前だったでしょうが、便利なものが色々ある現代で薪ストーブに手間をかけ、その炎を見てゆっくり過ごすひとときは、とても貴重で贅沢な時間ではないでしょうか。

続きを読む

温かい暖炉がある別荘特集!

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2014-09-09 20:00:001304 View

最近では都市部の住宅でも暖炉や薪ストーブを設置する住宅が多くなりました。個人住宅では構法に限らずどんな家でも暖炉を設置することが可能です。煙突から出る煙も燃焼方法の進化から(触媒方式、二重燃焼方式、四重燃焼方式)ほとんど目立つことがなく、近隣の方への配慮がなされています。 実際に暖炉のある家を考える場合、高熱の火を取り扱うことから暖炉周辺素材の不燃化や排煙ルートなど、予めデザインの一つとしてしっかりと検討することは必要不可欠です。 一口に暖炉といっても、主暖房として使用するのか、あるいは補助暖房としての利用で主にはインテリアとして重視したい、ということでは暖炉の選択肢は違ってきます。また暖炉や薪ストーブのデザインや素材でも空間に与える印象が大きく違ってきます。 主に暖房として設置する場合は、実際には暖炉よりも熱効率の良い薪ストーブを選択する方が多いです。二重、四重などの再燃焼システムのものであり、燃焼用の空気を直接外部から取り入れることが出来れば、気密性の高い現代の住宅にもしっかりと対応できます。インテリアとしてということであれば、築造型暖炉や開放型ストーブが主流です。 ナラやカエデ、カシ、クヌギなどの広葉樹を薪として使用し、炎を眺め、時折パチッとはねる火の粉を楽しむ暮らしは、贅沢な時間そのものでしょう。

続きを読む

自宅から気軽に質問