「ハイサイドライト」の記事一覧

トップライトとハイサイドライトの違い

インテリア(その他)

2018-06-21 21:00:001172 View

家を建てる時、室内の「明るさ」は重要なポイントとなるでしょう。部屋の明るさを確保するためには、照明だけでなく「窓」による採光も大切です。 窓から届く自然光は、空間をより心地よいものにしてくれますが、都心部などの住宅密集地では、周囲を建物に囲まれているために、窓から自然光を取り入れるのが難しくなっています。 そんな時、ぜひ取り入れたいのが「トップライト」と「ハイサイドライト」です。どちらも高い位置に取り付けられる窓ですが、その違いはどのようなものでしょうか。詳しくみていきましょう。

続きを読む

ハイサイドライトで光を上手に取り入れる

インテリア(その他)

2018-05-20 20:55:001356 View

ハイサイドライトとはいわゆる「高窓」のことで、住宅密集地や立地などで開口部をとることが難しい場合に、採光や通風しを確保できます。外からの視線を避けプライバシーを保ちながら自然光を採り入れることができ、昼間は青空を、夜は月や星を眺めることもできます。 そんなハイサイドライトを上手く取り入れた事例をご紹介します。

続きを読む

眺望や光を楽しむ!広~い大開口で至福のおうちタイム

インテリア(その他)

2018-03-08 21:00:001206 View

もし家の外の眺めが気に入っているなら、建て替えやリノベーションの際には大開口の部屋を検討するのもいいかもしれません。 横長の窓で景色のよさを存分に楽しむもよし、縦長の窓で空から降りそそぐ光を満喫するもよし・・・。開放感あふれる大開口の住まいの事例を紹介します。

続きを読む

高窓で光が溢れる明るい家20選

注文住宅HOW TO(注文住宅 その他)

2018-02-10 15:30:0010713 View

素敵だなぁと思う家って、内装やインテリアはもちろんですが、実は窓がとてもうまく配置されているんです。 今回注目したいのが『高窓』!天井の高い場所、吹き抜けや勾配天井に用いられる窓ですが、とにかく部屋が明るくなるので上手に配置すれば、昼間は照明がいらないほどになります。また、採光だけでなく風通しの良い快適な家にするポイントとしても高窓は活躍してくれますよ!

続きを読む

勾配天井が魅力。ゆったりリビングの家20選

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2017-11-23 10:15:0018837 View

勾配天井とは傾斜になっている天井のこと。本来天井になる部分を取り払い、屋根をそのまま天井として利用するので、空間が広くなって開放感を得ることができます。そんな勾配天井が特徴のゆったりとしたリビングの魅力を事例と共にご紹介いたします。

続きを読む

ハイサイドライトの使い方~光を上手に採り込みながら視線や空気の流れをコントロール

インテリア(壁/床)

2017-08-31 11:55:001857 View

ハイサイドライトを上手に使いこなすと、外部からの視線をコントロールしながら光を採り込めたり、美しい景色だけを取り入れられたり、上昇気流による空気の流れを生み出せるなど、メリットがたくさんあります。 実際にどのような使い方があるのか具体的に確認していきますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

ハイサイドライドで美しく光を取り込む家

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

2016-03-23 07:30:003793 View

だんだん春らしい日が増えてきて、部屋の中にも優しい光が差し込むようになってきました。厳しい冬を乗り切った後だけに、太陽の恵みである光を余すことなく取り入れたくなりますよね。ハイサイドライトからの光は、夏の強すぎる日差しは程良く、冬は少ない光を存分に採りこんでくれます。ハイサイドライトが印象的なお部屋をご紹介します。

続きを読む

光の降り注ぐ暮らし”ハイサイドライト”の素敵な使い方

注文住宅HOW TO(注文住宅 その他)

2016-03-05 09:30:003967 View

窓が視線より高い位置にあり、光や風を取り入れつつ外からの視線を避けることができるハイサイドライトは、住宅密集地など周りからの採光が難しい家などでも重宝します。取りつける場所や窓の形によっても雰囲気が変わり、色々な部屋に合わせることができるのも魅力です。心地よい光が差し込む、ハイサイドライトを素敵に取り入れた家の事例をご紹介いたします。

続きを読む

歩くたびに気分があがる!個性ある廊下の魅力

おしゃれな部屋事例(その他)

2015-02-02 12:00:003234 View

各部屋への通路となるのが廊下ですが、ただ部屋の行き来のために通るだけでは面白くありません。 廊下といえども、そこに遊び心があれば個性を持つ廊下となり、お気に入りの空間になるはずです。 部屋から廊下へ出た時に特別な思いを抱ける、歩くたびにワクワクする、足早に通るのではなく廊下と言う空間をじっくり味わう…そんな素敵空間となった廊下をご紹介いたします。

続きを読む

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか