キーワード:「ワークスペース」の読みもの一覧

キーワード:「ワークスペース」の読みもの一覧に関する読みものの一覧です。家づくりに関するアイデアや、知識、ノウハウなどを細かなカテゴリーで絞りこんで探すことができます。

リモートワークにも最適、私だけのコンパクトなプライベート空間12例

2020/09/03更新|14407 Viewおかる

リモートワークにも最適、私だけのコンパクトなプライベート空間12例

使いにくい狭い場所でも、そこはデッドスペースとあきらめないで自分だけのプライベート空間に変えてみませんか。狭い空間のほうが集中できて仕事や趣味がさらに充実するかもしれません。アイディアがたくさんつまったスペースばかりでどれも真似したくなります。

住宅設計のプロの視点から。働き方に合わせた書斎やワークスペースのつくり方

2020/07/09更新|1463 View原 ふりあ

住宅設計のプロの視点から。働き方に合わせた書斎やワークスペースのつくり方

コロナ禍を経験して、働くスタイルを見直している方も多いのではないでしょうか。今後もテレワークの割合を増やしていきたいという声も聞こえ、若い世代では地方へ移住する機運が高まっているようです。自宅で仕事をするためには、どのような環境が必要なのか?住宅設計に携わる建築家の視点から解説します。

仕事に集中できて、息抜きも。メリハリをつけて在宅ワークできる家

2020/05/10更新|1322 ViewHaruka Yamasaki

仕事に集中できて、息抜きも。メリハリをつけて在宅ワークできる家

家の中で仕事をしていると、メリハリをつけるのに工夫がいる。 在宅ワークを上手くするコツは、家の中にきちんと「職場」となる場所つくることだとわたしは思う。 職場でもあり、家としてほっと一息つける場所。 理想のワークスペースは、ちょっとした工夫でつくることができるのだ。

リビング内ワークスペースVS独立した書斎、あなたが選ぶなら?

2020/05/09更新|3923 ViewC.O.Barry

リビング内ワークスペースVS独立した書斎、あなたが選ぶなら?

マイホームに趣味を楽しんだり、会社から持ち帰った仕事を片づけたりできるスペースがあれば嬉しいですよね。いまや家庭の必需品でもあるパソコンの置き場所を確保することにもつながります。そこで問題になるのがどのように設けるか。リビングの一角にワークスペースをつくるのか、それとも書斎として独立した空間にするのか。あなたなら、どちらにしますか?

子供も一緒に!親子で共有するワークスペース7選

2019/03/09更新|4105 View藤間紗花

子供も一緒に!親子で共有するワークスペース7選

大人ならば誰でも一度は憧れる「書斎」。書斎と言えば、部屋に1人きりで仕事をしたり、趣味を楽しんだり、自分だけの時間を楽しめる場所というイメージがありますが、最近では子供たちと空間を共有できる書斎も多いのだとか。子供が読書や勉強に勤しむスタディルームと、大人の書斎を合体させたワークスペースは、それぞれのプライベートを尊重しつつも家族の時間を大切にすることができます。

スッキリ&アクションレスで快適!リビング学習ツールの収納術

2018/12/27更新|4695 Viewrico.y

スッキリ&アクションレスで快適!リビング学習ツールの収納術

リビング学習は、有名大学合格者や有名大学出身者が学習方法として挙げたことで、メディアでも取り上げられ注目度を高めています。お子さんを持つ家庭では、取り入れようと検討されているケースも多いのではないでしょうか? 今回は、リビング学習をより快適かつ、効果的に実践するために欠かせない、学習ツール収納についてみていきましょう。

一人時間を満喫!おこもり「秘密基地」のある住まい

2018/10/09更新|10564 Viewrico.y

一人時間を満喫!おこもり「秘密基地」のある住まい

一人の時間を持てないことは、精神的なストレスにもつながると言われます。家族やパートナーと過ごす時間も大事だけれど、自分の時間に没頭することも日々の充実には大切なファクターです。今回は一人時間をより豊かにする、秘密基地のような住まいの「おこもり部屋・空間」の実例を集めてみました。

リビング学習のおすすめレイアウト15実例

2018/03/12更新|40389 Viewlin_woman

リビング学習のおすすめレイアウト15実例

子どもが小さいうちは、なぜリビング学習が良いかご存知ですか?それはリビングが家族(特に母親)とのつながりを感じ、安心できる場所だから。親は静かな環境の方が勉強に集中できると思いがちですが、子どもは多少の雑音は気にならないようです。それよりもつながりや安心感を求めます。リビングの一角に子どものための学習スペースを設けませんか?

シーズン到来!受験勉強を見守る部屋づくりの秘訣は?

2017/12/09更新|6545 Viewtennto1010

シーズン到来!受験勉強を見守る部屋づくりの秘訣は?

子供の学習スペースについては、親の目が行き届くリビング学習の効果がしばしば話題になりますが、これが、いざ受験勉強をしようとなれば、親子で楽しくコミニュケーションをとりながら、というわけにはいきません。ちょこっとスペースでは物足りないかもしれません。 そこで今回は、学習スペースとして満たすべき要素が大きく変わる受験時期を、どのような部屋づくりで乗り切ればよいのか、考えてみたいと思います。

あると便利な「ちょこっとワークスペース」は家のどこにつくるとベスト?

2017/06/25更新|5202 Viewchoko

あると便利な「ちょこっとワークスペース」は家のどこにつくるとベスト?

パソコンで調べものをしたり、子どもの連絡帳を書いたり、アイロンがけやボタンつけなど、暮らしのなかのさまざまな作業をするのにあると便利なのが、ちょこっとワークスペース。キッチンの脇やダイニングの片隅などにデスクと椅子を置いたりと、最近では多くのお宅で見かけるようになりました。パパ専用、ママ専用、家族みんなで共用と、使い方はその家次第ですが、独立した書斎や家事室を設けなくても、このワークスペースがあるだけで、ソファやダイニングテーブルを占領して作業しなくて済みます。

家族がつながる!学習と家事を兼用できる“みんなの”ワークスペースのつくりかた

2017/02/02更新|11891 Viewviviange

家族がつながる!学習と家事を兼用できる“みんなの”ワークスペースのつくりかた

子供部屋ではなく、リビングで勉強するお子さんが増えているそうです。それならば、勉強スペースと家事スペースを兼用できるつくりにしてはいかがでしょうか。リビングやキッチン横などを上手に活用した、家族みんなのワークスペース実例をご紹介します。

どうしてる?子供の勉強場所|リビング学習でも工夫がいっぱい!

2017/01/04更新|10120 Viewvio

どうしてる?子供の勉強場所|リビング学習でも工夫がいっぱい!

小学校に入ると子供の勉強場所に悩みますよね。 子供部屋は自立を促すというけれど、部屋に入っちゃうとまったく様子がわからない。かと言ってリビング学習がいいからとダイニングテーブルを占領されると困っちゃう…。そんな方必見!ちゃんとコミュニケーションも取れて家事の邪魔にならないアイデア勉強スペースをご紹介します。

狭い空間を活かした書斎スペース事例

2016/12/18更新|36950 Viewlin_woman

狭い空間を活かした書斎スペース事例

マイホームを持ったら、ぜひ欲しいのが自分だけの空間、書斎スペースではないでしょうか?最近ではお仕事をされているママも多いので、書斎は絶対にほしいスペースの1つにもなっています。限られたスペースに書斎を設けると、やっぱり狭くなっちゃいますが、その狭さを逆手に取れば、とっても居心地のいい書斎空間ができるんですよ!

連載一覧

住まいの記事 カテゴリー一覧

キーワードで検索

絞り込む

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る