キーワード:「内装」の読みもの一覧

キーワード:「内装」の読みもの一覧に関する読みものの一覧です。家づくりに関するアイデアや、知識、ノウハウなどを細かなカテゴリーで絞りこんで探すことができます。

「壁」を知れば知るほど、家がもっと楽しくなる!

2020/02/09更新|1744 ViewHaruka Yamasaki

「壁」を知れば知るほど、家がもっと楽しくなる!

床と同じくらいに、家の多くの面積をしめる壁。 壁って思っているよりも、なかなか侮れない素材だ。 壁を変えるだけで部屋の印象はガラリと変わり、今よりも快適にすることもできる。 壁にはたくさんの種類があるのだから、工夫しないのはもったいない。 ワクワクする家づくりをするには、まず壁を知ることだ。

白を基調としたリノベーション事例25選

2018/10/24更新|1708 ViewCasaincasa

白を基調としたリノベーション事例25選

誰からも好まれる、白を基調としたインテリア。白の壁がレフ板となって、窓から入る光を拡散し、明るくさわやかな空間となります。最近では落ち着いた色合いのインテリアも人気ですが、白をベースにした空間は飽きにくく、さまざまな工夫でメリハリのある空間にすることができます。ここでは、その好例を紹介していきますね。

千利休の茶室や桂離宮でも使われる「べんがら」を現代デザインの住宅に生かすには

2017/02/26更新|6274 View藤本幸充

専門家フィーチャー

千利休の茶室や桂離宮でも使われる「べんがら」を現代デザインの住宅に生かすには

京都の町屋など伝統的な日本建築に使われることの多い「べんがら塗」。見る角度や光の当たり具合で赤や黒紫にも見える奥深い塗料です。このべんがらは伝統的な家屋だけではなく、現代の住宅デザインに生かすことももちろん可能です。べんがら(弁柄・紅殻・ベンガラ)とはどのようなものか、実例や使い方などを建築家に語っていただきます。

新しいのに古さが魅力「足場板で作るヴィンテージリノベーション」

2016/10/26更新|5177 ViewMeru

新しいのに古さが魅力「足場板で作るヴィンテージリノベーション」

リノベーションは古い家の間取りや内装を一新することが目的ですが、最近は新築のような真新しい内装ではなく、わざと使い込まれたヴィンテージ風の内装に仕上げるのがトレンドです。そのための材料として使われる物の1つに「足場板」があります。足場板を使ってどんなヴィンテージリノベーションを行うことができるのか、素敵な事例を見てみましょう。

内装材に注目!素敵なお部屋を作るコツ

2015/02/19更新|5803 ViewSUVACO編集部

内装材に注目!素敵なお部屋を作るコツ

「素敵なお部屋を作りたい」、そう思ったら是非内装材に注目してみましょう。天井や床、壁面といった内装材が使われる箇所はいずれも面積が広いため、どのような色・素材にするかによって、お部屋の印象が大きく変わります。 賃貸住宅においては、壁面の壁紙をカスタマイズするのが流行していますし、持ち家においても自分で行うDIYとしては壁面リフォームが一番取り組みやすい内装材変更だと言えます。 一方、フルリフォーム等で住宅全体の内装材を決めるような場面では、どのような手順が良いのでしょうか。 ひとつの方法としては、下から上に決めていくというものがあります。まずは床材を決め、壁面、最後に天井という流れです。自分が納得したものを選ぶのが一番ではありますが、バランスという点では床から天井へ、下から上へ明るい色になるように選ぶことが、広々とした空間・開放的な空間という印象を受けやすい選び方だと言われています。 今回は、様々な内装材を取り入れているお部屋をご紹介します。

連載一覧

住まいの記事 カテゴリー一覧

キーワードで検索

絞り込む

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る