戸建てリノベーション事例(リノベーション事例)の読みもの一覧

戸建てリノベーション・フルリフォーム事例についての記事をまとめました。中古の一軒家がまるで新築のように変化した実例や、戸建てリノベのメリット・デメリット、費用の目安や、減築・増築の施工例などを紹介しています。

【インタビュー】リノベした一軒家で5匹の猫と暮らしてみてわかったこと 〜本当に安心・安全な「猫リノベ」のヒント #3

2019/08/29更新|809 ViewSUVACO編集部

【インタビュー】リノベした一軒家で5匹の猫と暮らしてみてわかったこと 〜本当に安心・安全な「猫リノベ」のヒント #3

大切な家族でもある猫と楽しく暮らすために、本当に大切なのはどんなこと? 猫と幸せに暮らすための『猫リノベ』を行う前に知っておきたいこと、気をつけたいことを専門家の皆さんに聞き、「本当にしあわせな猫リノベ」のヒントを見つけたい。 そんな思いでスタートした、SUVACOの猫リノベーション連載。第2弾となる今回は、5匹の猫と一戸建てをリノベーションして暮らすKさんにお話を伺います。 リノベーションは「猫の幸せを考えて決めた」というKさん。古き良き雰囲気の木造戸建てと多頭飼い、猫リノベとしては一見難しい組み合わせにも思えるこの2つを見事両立させたこだわりのおうちには、どんな工夫が凝らされているのでしょうか。

一戸建て住宅の間取りプランの進め方

2019/08/18更新|978 View水沼 均

一戸建て住宅の間取りプランの進め方

戸建て住宅の新築やリノベーションをすることになったら、まずは間取りづくりに着手されることと思います。でも間取りは家族の暮らしをダイレクトに反映する大切な要素だけに、どのように考えて進めていけば良いかが気になりますよね。そこでここでは、間取りを含めた戸建て住宅の初期プランニングの進め方について考えてみましょう。

わたしが建築家を選んだ理由。予想を超えたアイデアに期待をこめて、夫婦ふたりの大人リノベーション【成約ストーリー】

2019/04/01更新|2607 ViewSUVACO編集部

わたしが建築家を選んだ理由。予想を超えたアイデアに期待をこめて、夫婦ふたりの大人リノベーション【成約ストーリー】

軽量鉄骨造の戸建てで暮らすI様ご夫婦。「夫はすごく慎重派なの」(笑)と語る妻は、空いている時間はiPadでアクティブに情報を収集することが多いそう。長年暮らした家の眺望や日当たりの良さが気に入っていたことからも、住み慣れたこの家をリノベーションすることを検討していました。 他社のリフォーム相談会へ参加してみたものの、軽量鉄骨という特殊な構造を理由に思い描いていた提案が得られず肩を落としたそう。「あれはもうトラウマだったわ。」と微笑む奥様も当時はもうこの家をリノベーションすることはできないのか…と諦めかけていました。なんとなくインターネットで「軽量鉄骨」というワードからたどり着いたSUVACO。たくさんの事例をみているうちに、思い切っての専門家紹介サービスに申し込むことを夫に相談しました。(写真:稲継泰介)

「どうしてリノベを選んだの?」理由が気になる、戸建リノベーション事例5選

2019/03/11更新|1758 Vieweri_co

「どうしてリノベを選んだの?」理由が気になる、戸建リノベーション事例5選

新築・建て替えをするか、またはリノベーションをするか。「戸建住宅」の場合は、同じ土地で両方の選択肢が出る可能性がありますが、リノベーションを選んだ方はどのような経緯があったのでしょうか?その理由に注目しつつ、中古・戸建のリノベーション事例を集めました。

築48年の木造戸建てリノベ。5匹の愛猫もうれしい、ナチュラルさとレトロ感がマッチした一軒家

2019/01/23更新|2141 ViewSUVACO編集部

築48年の木造戸建てリノベ。5匹の愛猫もうれしい、ナチュラルさとレトロ感がマッチした一軒家

5匹の愛猫と暮らす、Kさん。猫たちにとって住みやすい家にしたいと古い木造の戸建てをリノベーション。SUVACOに紹介してもらった専門家を選ぶ際にも、猫の目線に立てる設計者かどうかを重視しました。猫に配慮した素材や間取り、Kさんがイメージした通りの家が実現できました。

実家リノベーションで気をつけたいこと

2019/01/22更新|2246 ViewC.O.Barry

実家リノベーションで気をつけたいこと

実家リノベーションの理由は、主に二つの方向性が考えられます。一つは、親との同居が決まったからという場合。もう一つは、相続したまま空き家になっていた実家を手入れする必要が生じたという場合です。いずれにしても、築年数の古い家をリノベーションすることになります。新築する場合とは異なる注意点に目を向けなければなりません。

本当においしいと感じる。“秋の幸せ”があふれる食卓

2018/11/11更新|4818 ViewHaruka Yamasaki

本当においしいと感じる。“秋の幸せ”があふれる食卓

おいしいご飯を食べながら、家族と笑いあえる場所。 気心が知れた友人と、ワインを飲みながら楽しく語りあう場所。 ただ、そこに座って、そこで食事を楽しむ。 それだけのことなんだけど、とても大切なこと。 誰かと自分の心がつながるような、家の中で一番幸せを感じる場所。 それが、わたしにとってのダイニングというものなんだ。 今回は、Haruka Yamasaki が担当します。 「秋の食卓×ダイニングテーブル」について考えてみました。

斬新で個性的!注文住宅・戸建リノベーション9事例

2018/09/02更新|3250 Viewmtskazue

斬新で個性的!注文住宅・戸建リノベーション9事例

着心地のよい服をオーダーで作るように、ライフスタイルに合わせた居心地のよい住まいをつくりたい。注文住宅やリノベーションなら、そんな希望をかなえられそう。 「斬新」「個性的」と感じる間取りの中に、居心地良く住まう。そんな注文住宅・リノベーションの事例をピックアップしました。

夢の海外インテリア。歴史を引き継ぐリノベのカタチ

2018/02/03更新|3946 ViewRoomClip mag

夢の海外インテリア。歴史を引き継ぐリノベのカタチ

中古住宅を購入し、住まい手のライフスタイルにあった形にガラリと変える「リノベーション」。この連載では「施主目線」に立ち、リノベーションでなければならなかった理由やパートナーを選んだ基準、そしてこだわりポイントを掘り下げます。 今回は、福岡県にお住まいのshokoさんにお話をお伺いしました。shokoさんは、お子さんが生まれ、生活が変化してきたのをきっかけに2LDKの賃貸物件から引っ越し、ご主人の実家をリノベーションされました。目指したのは「ただ新しいきれいな家ではなく、どこか古さを感じさせる味のある家」。実家のリノベーションで見えてきた、継ぐ者の思いと家族の暮らしの変化。どのようなリノベーションになったのかさっそくみていきましょう。

戸建てリノベーションで実現!こんな家に憧れていました。

2017/12/08更新|5065 View

戸建てリノベーションで実現!こんな家に憧れていました。

私の住んでいる地域にも古くなった住宅が数多く存在し、建て替えのほか、昔から住み慣れた家をリノベーションして住んでいる方も多くいらっしゃいます。新築もいいけれど、リノベーションから生まれる間取りや工夫が斬新で素敵な家になることも…。そんなリノベーションで憧れの家を実現した事例をご紹介していきます。

戸建てリノベーションで既存住宅の良さを活かすには

2017/09/25更新|3160 View水沼 均

戸建てリノベーションで既存住宅の良さを活かすには

戸建て住宅のリノベーションのいちばんの特徴は、新築と異なり、骨組みや屋根、外壁など既存の枠組みを用いて作ることです。新しい住まいは、どこかしら古い住まいの面影を残した姿となることでしょう。ならばすべてを一新してしまうばかりではなく、いにしえの住まいの古き良き姿をたたえた住まいにしたいものです。ここでは、いろいろな工夫で思い出の住まいを継承したリノベーション例を見ていくことにいたしましょう。

バリアフリーのリノベーション実例集。実家リフォームにも役立つ、老後も豊かに暮らせる住宅

2017/09/16更新|16844 ViewSUVACO編集部

バリアフリーのリノベーション実例集。実家リフォームにも役立つ、老後も豊かに暮らせる住宅

世界有数の長寿国となった日本。加齢で身体の機能が低下すると、歩いたり、座ったりといった日常の動作でも負担が大きくなり、転倒などの危険も生じます。高齢者の住宅に限らず、将来を見据えてリフォーム・リノベーションでバリアフリー化することは、長く住み続けられる住宅の基本性能ともいえます。また、バリアフリー化された住宅は高齢者だけでなく、幼児や妊婦にとっても優しい住まい。少子高齢化社会において豊かな暮らしの基盤となるバリアフリー住宅のポイントを学んでおきましょう。

衝撃のビフォー&アフター!中古戸建ては外観だけで判断すると損をする?

2017/08/01更新|11678 Viewtennto1010

衝撃のビフォー&アフター!中古戸建ては外観だけで判断すると損をする?

ネットなどの物件情報から中古戸建を探すとき、まず目がいってしまうのが外観の印象。外壁の色合いが好みだったり、写真映りが良いだけの物件を候補に選んでしまう傾向、ありませんか?でもこれ、すごくもったいない探し方かも! 劇的に印象を変えた外観リノベーションの事例を知れば、これまでとは違う物件の見方が出来るようになるはずですよ。

おうちもスッキリスマート化!無駄のないデザインが好まれる理由

2017/06/23更新|5755 Viewklug

おうちもスッキリスマート化!無駄のないデザインが好まれる理由

最近よく耳にする「スマート化」という言葉があります。スマートフォン、スマート家電、スマートホームなど、家電製品や情報家電などをネットワークでつなぎ、一括管理することを総称した呼び方です。従来のように別々に機能していたものが一つになり、利便性を高め無駄を省くという目的もあります。 住宅においても「コンパクトハウス」と呼ばれる建物が注目され、リビングやキッチンをコンパクト化することで、小さい土地や家でコンパクトに暮らすライフスタイルが注目されています。

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか